太鼓の達人の「マイバチ」をDIY

2016.5.21
マイバチ

しばらく前から子供さんが太鼓の達人にハマってしまい、「マイバチ」を作れとうるさいので作ってみました。

奥が深い太鼓の世界

ゲームセンターにある太鼓の達人には当然ながら専用のバチがあるわけですが、自分用の「マイバチ」なるものが販売されています。

どうも連打する際のロール(太鼓を叩いたときに反動で何度も叩く現象)の入り方が違うとか、手首に負担がかからないとかで「マイバチ」を用意する人が多いらしいです。ちなみに専用のキャリングケースも販売されています。なかなかにマニアな世界のようです。

そんなマイバチ、基本的にはただの棒なので自作する人も多いようです。ここはせっかくなので、私も自作してみました。

素材はメランティの丸棒

素材はホームセンターで購入したメランティの丸棒。少し軽すぎる気もしますが、子供が使うものなのでいいかな。気分的には黒檀で作りたかったのですが、ホームセンターには売っていませんでした。

サイズは直径15mm。20mmくらいでも良さそうですが、やはり子供が持つのと最後にグリップを巻くのを考えて細めにしておきました。長さは37mmでカットしています。

2016-05-21 15.48.52

ディスクグラインダーで一気に加工

先端を細く削ります。カッターややすりで頑張る人が多いようですが、頑張りたくはなかったのでディスクグラインダーでざっくり削ります。

2016-05-21 15.59.43

ざっくり削ったところ。この後、もう少し細い部分を延長してから紙やすりで仕上げました。

2016-05-21 16.17.03

パラコードでグリップ作成

グリップを付けます。テニスラケットなどに巻くグリップテープを使う人が多いみたいですが、せっかくなのでパラコードを巻いてみます。仕上がりが少し太くなるので、このために少し細めの棒を使いました。

2016-05-21 16.41.30

片方完成。Turk’s Head Knotという巻き方のようです。

2016-05-21 17.35.14

もう片方も巻いて完成。適当に巻いたら左右の長さが違ってしまいました……。そのうち作り直そう。

マイバチ

実戦では未使用のため、実際の使い勝手はわかりませんが、握った感じはまずまずという感じです。クレームがついたらまた新しいのを作ります。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

au版Galaxy S8の実機画像が流出 日本では3色展開で発売?

昨夜発表されたSamsungの最新フラッグシップGalaxy S8/S8+。日本語サイトも公開され、今回docomo、auから発売されるのはほぼ確定だろうと思います。 そんな中、早速au版Galaxy

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Androidの父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top