目の前がほぼプライベートビーチな下田プリンスホテルは小さな子供連れには最適かもしれない

2016.8.10
下田プリンスホテル

いつもは夏休みといっても近場のショッピングモールなどでだらっと過ごすのがお決まりだったのですが、子供さんがたまにはどこかに連れて行けというので、急遽、一泊で下田に行ってきました。
なぜ下田なのかというと、土曜日の「もしもツアーズ」で下田プリンスホテルが紹介されており、娘さんが「ここがいい!」と言ったから。

下田プリンスホテルは家族連れにおすすめ

お盆シーズンだし、直前の予約(8月6日に予約、8月9日に宿泊)だったので部屋が空いてないかと思ったら、ちゃんと予約できました。
プランとしては部屋はホテルにお任せの「お部屋おまかせプラン」というもの。

ただ、このプランでもおとな2名、こども2名、幼児1名(布団アリ)(要するに5名)にすると予約ができなかったので、幼児は添い寝扱い(人数にはカウントされない)にしたところ無事に予約できました。
来年は小学生になってしまうので使えない手ですが、未就学の子供がいて予約が取れない場合は、こうすると予約ができる可能性があるということで参考になれば(ホテルによってはダメかもしれないけど)。

肝心の部屋はベッド4つの洋室(約35平米)で快適でした。

2016-08-09 15.25.25

海側の部屋だったので、窓からは海がバッチリ見え、夜も窓を開ければ波の音を聞くことができました。

2016-08-09 15.25.41

目の前はプライベートビーチ状態

ホテルの目の前は海水浴場になっており、位置的に白浜中央海水浴場と白浜大浜海水浴場のほぼ中間に位置しています。
ただ、大浜海水浴場との間には岩があり、中央海水浴場からも少し距離があるので、ほぼホテルのプライベートビーチ状態になっています。

プライベートビーチ化していますが、ちゃんと監視員もおり、売店やパラソルなどのレンタルもあります。
なにより、ホテル内に更衣室があり、そこから直接海岸に出てこれるので非常に便利です。

2016-08-09 15.48.01

更衣室はホテルへのチェックイン前、チェックアウト後でも利用できるそうです。

この白浜は日本でも有数の海がきれいな海水浴場ということで、まさに白い砂、青い海という感じの場所でした。
なにより海の水が本当にキレイで、湘南の海とは違いますね・・・。

2016-08-09 16.09.34

食事は伊豆急下田駅のほうにいけばそれなりに

今回は食事なしのプランだったので、食事は下田市街のほうへ行きました。
本当はホテルの周りで済ませられれば楽でよかったのですが、残念ながら周辺に飲食店は少ないです。

せっかくなので海の幸をとも思ったのですが、子供さんが食べ無さそうなので無難にジョナサンへ。
2日目の朝食もコンビニで調達しました。

2016-08-09 18.18.56

最寄りのコンビニまで、ホテルからはそれなりに距離があるので、電車で行く人で素泊まりの場合には、チェックイン前に調達しておくのが無難です。

海岸での花火は禁止

泊りの海で夜となったらやっぱり花火!という人もいるかもしれませんが、残念ながら下田プリンスホテルの目の前の海岸では花火は禁止だそうです。
その代わり、ホテルの敷地内で夜8時30分~10時までの間、花火を行える場所が用意されています。

今回はやりませんでしたけどね。

2日目の午前中はホテルのプール

2日目のチェックアウトは11時と少し遅めなので、午前中はホテルのプールで遊んでいました。
直径12mの円形プールで半分ほどが水深60cmのこども用、残りが水深120cmとなっています。

ほとんどの宿泊客が朝から海へ行ってしまうようで、プールはかなり空いていました。

2016-08-10 09.00.01

市民プールとかだとプールにカメラを持ち込んだりはできなかったりしますが、ここではそんな制限はなく撮り放題でした。

2016-08-10 09.37.43

プールの中にGalaxy S7 edgeを沈めて水中撮影を試みたのですが、タッチパネルが誤動作しまくりでダメでした・・・。

帰り道に浄蓮の滝へ

帰り道にあった浄蓮の滝へも寄ってみました。
滝はいいですね。階段がちょっと厳しかったけど・・・。

滝のすぐ目の前がマス釣り場にもなっているので、朝から釣りをして午後に帰るというのもいいかも。

2016-08-10 11.58.25

まとめ

小さな子供連れだと旅行に行ってもあちこち観光をして回るというのも難しいので、ホテルだけでそれなりに完結できる下田プリンスホテルは子供連れにはおススメです。

今回は行きませんでしたが、この時期、下田港沖では夜光虫を高確率で観れるようです。
ナイトクルーズを行っているところも多いので、ちゃんとプランを立てる余裕がある場合には予約をしていくといいかもしれません。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

楽天モバイル

楽天モバイル、12月5日、7日にも半額タイムセールを開催

12月3日から楽天スーパーSALEが開催されており、楽天モバイルでもZenFone 3 Ultraが半額などのセールが行われていました。 ZenFone 3 Ultraは1,000台が3分ほどで完売し

KODAK Extra

KODAKのデジカメスマートフォン、EKTRAは12月9日にドイツで発売

KODAKが10月末に発表したデジカメスマートフォン、Etraが12月9日にドイツで発売になるとのことです。 関連:KODAK、21MPのカメラを搭載したスマートフォン KODAK EKTRAを発表

この世界の片隅に

「この世界の片隅に」原作コミックがAmazonでポイント44%還元中

Amazonで「この世界の片隅に」の第1巻がポイント44%、第2巻、3巻が21%とお安くなっています。 今絶対に観るべき作品「この世界の片隅に」 公開中の映画、「この世界の片隅に」を観てきました。 普

TONE m15

TONEモバイルのスマートフォン、TONE m15をレビュー 子供に持たせるにはちょうどいいかも

名前だけは知っていたものの、個人的にはかなり未知のMVNOサービスだったTSUTAYAのスマホ「TONE」。 今回、リンクシェア経由で端末をお借りして初めて弄ってみました。 決してハイスペックな端末で

楽天モバイル

楽天モバイル、楽天スーパーSALEでZenFone 3 Ultraを32,800円で販売

12月3日(土)19時から楽天スーパーSALEが開催されますが、このセール期間中、楽天モバイルが12月9日に発売予定のZenFone 3 Ultraを数量限定で約半額の32,800円(税込)で販売しま

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEIの最新モデル、HUAWEI Mate 9を購入したので早速レビューです。 まだ1ShopmobileやExpansys、GearBestなどのECサイトには入荷していなかったので、今回...

海外版の5.5インチZenFone 3、ZE552KLをレビュー 日本版の5.5インチとは仕様が違います

海外版の5.5インチZenFone 3、ZE552KLをレビュー 日本版の5.5インチとは仕様が違います

中国のECサイト GearBestから5.5インチ版のZenFone 3 ZE552KLを提供していただいたので、さっそくレビューしたいと思います。 なお、5.2インチ版 ZE520KLは下記で...

(追記:iOS10.1から消せなくなりました)iPhone 7のシャッター音を消す方法

(追記:iOS10.1から消せなくなりました)iPhone 7のシャッター音を消す方法

※2016/10/25追記:iOS10.1へのアップデートで、下記の無音バグは修正されてしまいました。 下記の方法ではシャッター音の無音化は行えません。 必要なら、無音で写真が撮れる代替えアプリ...

MENU

back to top