オリンピックの情報収集はネットやアプリが便利 公式アプリなら競技ルールも確認可能

2016.8.7
Rio 2016

いよいよリオ オリンピックが始まりました。
8月21日の閉会まで気になって仕方がないという人や、各競技に興味はなくても全体のメダル数だけは気になるという人もいるかもしれません。
そんなリオの最新情報は、テレビに頼らなくてもネットやアプリで情報を入手可能です。

リオオリンピック公式サイト

ネットで情報を得るなら、なんといってもリオオリンピックの公式サイトでしょう。

競技日程や各国のメダル獲得数、ニュース速報に加えて各競技会場の写真や地図、説明なども見ることができます。

リオオリンピック

競技ルールも確認できる公式アプリ

公式サイトの情報は、スマートフォン用のアプリでも確認できます。

Rio 2016

Rio 2016
開発元:Rio 2016
無料
posted with アプリーチ

日本語に完全対応しているわけではなありませんが、一部は日本語になっており公式サイトよりも見やすいです。

また、各競技のルール説明が日本語で載っているので、どうなるとポイントになるのか、など観戦時に参照すると便利そうです。

Google

Google Nowで表示されるのはもちろんですが、Googleで「リオオリンピック」と検索すると詳細情報が表示されます。

モバイルだけでなくデスクトップのブラウザで検索しても同様の表示が可能です。

手っ取り早くオリンピックの情報を確認するならGoogleが一番楽かもしれませんね。

Yahoo!

Yahoo!でもトップページでメダル獲得数を確認できるほか、特集ページで競技日程や放送スケジュール、ピックアップニュースなどを読むことができます。

スクリーンショット_080716_100519_AM

まとめ

前回のオリンピックでもネットでの情報収集はできましたが、それよりもさらに便利になった感じはしますね。
ネットの普及、技術の進歩のおかげなのは間違いないですが、2020年の東京オリンピックあたりでは、VRでの視聴が当たり前になっていたりするのかなぁ。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top