小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

2017.1.17 (更新日:2017.01.22)

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。
小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可能です。

ただ、PS4のリモートプレイはDualshok4コントローラが必須なので、あえてGPD WINでプレイするメリットはありません。
しかし、Sony純正ではなく、非公式な「Remote Play PC」というソフトを使うとGPD WINのゲームパッドでPS4のリモートプレイが可能になります。

GPD WINでPS4のリモートプレイ

公式のPS4リモートプレイの問題点

Sonyは公式にWindowsで利用できるリモートプレイ用のソフトを無償提供していますが、これPS4のゲームをプレイするためには、PS4のコントローラ Dualshock 4が必須で、他のコントローラやキーボードではプレイすることができません。

GPD WINのゲームパッドも使うことができないため、あえてGPD WINにインストールして利用するメリットはありませんね。

なお、インストール時に解像度が足りない(1280×768以上必要)と言われますが、インストール時だけ外部ディスプレイを接続すればよく、プレイ時にはGPD WINのディスプレイだけでも大丈夫です。

非公式な「Remote Play PC」

公式のソフトでは利用できないGPD WINのゲームパッドですが、非公式な「Remote Play PC」というソフトではXinputやDirectInputがサポートされており、GPD WINのゲームパッドを使ってリモートプレイをすることができます。

$12(表示は$10ですが、最終的に20%の税金が追加され$12になります)の有料ソフトですが、PS4 Proを含めリモートプレイをフルサポートしています。

購入後(支払いはPayPalが利用可能)ソフトをダウンロードしインストールしますが、初回起動時にメールで送られて送るアクティベーションコードを入力する必要があります。

また、公式のPS4リモートプレイのように初回のPS4の登録は自動では行えないため、PS4の設定 > リモートプレイ接続設定 > 機器を登録するで表示されるPINコードを使って登録する必要があります。

一度登録してしまえば、次回からは自動で接続が可能です。

コントローラの設定も自由に割り付けが可能で、ゲームパッドのほか、マウスやキーボードにもキーを設定可能になっています。

これを使えば、そこらに寝転がってPS4のゲームもプレイ可能。
たまにカクついたり、ブロックノイズが出ることもありますが、それ以外では特に問題はなさそうです(アンチャーテッドしかプレイしていませんけど)。

単に寝転んでPS4をプレイしたいというだけであれば、GPD WINを使わなくてもPS VitaやXperia + Game Control Mountでできますが、キーボードを使えるというのはゲームによってはメリットになるかもしれません。

※追記:Remote Play PCのコントローラ設定がわかりづらいので別記事で解説しました。

B01MFB2V89 GPD WIN (Windows10 /5.5inch /IPS液晶 /Intel Atom X7 Z8700) (4GB/64GB)
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_
タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話ですが、こ

猫のためのスピーカー? OMAKER M7が20%オフになるキャンペーンを実施中

2月22日は222(にゃんにゃんにゃん)で猫の日だ!ということで、OMAKERが猫のためのBluetoothスピーカー M7を本日限定かつ300台限定で20%OFFになるキャンペーンを行っています。

HUAWIE novaとnova lite発表 若者向けアピールのミドルクラス 2月24日発売

HUAWEI Japanが日本市場向けにHUAWEI nova、nova Liteを発表しました。 どちらも2月24日に発売となります。 若者向けのnovaとnova lite 「日本市場向けに」とい

Amazon、音声リモコンが標準装備になった新型Fire TV Stickの予約を開始 4月6日発売

Amazonが新型Fire TV Stickの予約受付を開始しました。 発売は4月6日、価格は4980円です。 この新型、米国では昨年10月に発売されていますが、大きな変更点として、パーソナルアシスタ

3(さ)月10(と)日は「たけのこの里の日」に オリジナルVRゴーグルが当たるキャンペーンを2月28日から開始

3月10日は「さ(3)と(10)の日」ということでたけのこの里の記念日になったそうです。 たけのこの里と言えば、きのこの山ですが、こちらはすでに8月11日の山の日が記念日として制定されています。 「山

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

AndroidになったNuAns NEO [Reloaded]発表 おさいふ対応、防水防塵で5月に発売

AndroidになったNuAns NEO [Reloaded]発表 おさいふ対応、防水防塵で5月に発売

トリニティがWindows 10 Mobileで販売したNuAns NEO。 その後継機となるNuAns NEO [Reloaded]が発表されました。 NuAns NEO [Reloaded]...

Amazon、音声リモコンが標準装備になった新型Fire TV Stickの予約を開始 4月6日発売

Amazon、音声リモコンが標準装備になった新型Fire TV Stickの予約を開始 4月6日発売

Amazonが新型Fire TV Stickの予約受付を開始しました。 発売は4月6日、価格は4980円です。 この新型、米国では昨年10月に発売されていますが、大きな変更点として、パーソナ...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

MENU

back to top