小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

2017.1.17 (更新日:2017.01.22)

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。
小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可能です。

ただ、PS4のリモートプレイはDualshok4コントローラが必須なので、あえてGPD WINでプレイするメリットはありません。
しかし、Sony純正ではなく、非公式な「Remote Play PC」というソフトを使うとGPD WINのゲームパッドでPS4のリモートプレイが可能になります。

GPD WINでPS4のリモートプレイ

公式のPS4リモートプレイの問題点

Sonyは公式にWindowsで利用できるリモートプレイ用のソフトを無償提供していますが、これPS4のゲームをプレイするためには、PS4のコントローラ Dualshock 4が必須で、他のコントローラやキーボードではプレイすることができません。

GPD WINのゲームパッドも使うことができないため、あえてGPD WINにインストールして利用するメリットはありませんね。

なお、インストール時に解像度が足りない(1280×768以上必要)と言われますが、インストール時だけ外部ディスプレイを接続すればよく、プレイ時にはGPD WINのディスプレイだけでも大丈夫です。

非公式な「Remote Play PC」

公式のソフトでは利用できないGPD WINのゲームパッドですが、非公式な「Remote Play PC」というソフトではXinputやDirectInputがサポートされており、GPD WINのゲームパッドを使ってリモートプレイをすることができます。

$12(表示は$10ですが、最終的に20%の税金が追加され$12になります)の有料ソフトですが、PS4 Proを含めリモートプレイをフルサポートしています。

購入後(支払いはPayPalが利用可能)ソフトをダウンロードしインストールしますが、初回起動時にメールで送られて送るアクティベーションコードを入力する必要があります。

また、公式のPS4リモートプレイのように初回のPS4の登録は自動では行えないため、PS4の設定 > リモートプレイ接続設定 > 機器を登録するで表示されるPINコードを使って登録する必要があります。

一度登録してしまえば、次回からは自動で接続が可能です。

コントローラの設定も自由に割り付けが可能で、ゲームパッドのほか、マウスやキーボードにもキーを設定可能になっています。

これを使えば、そこらに寝転がってPS4のゲームもプレイ可能。
たまにカクついたり、ブロックノイズが出ることもありますが、それ以外では特に問題はなさそうです(アンチャーテッドしかプレイしていませんけど)。

単に寝転んでPS4をプレイしたいというだけであれば、GPD WINを使わなくてもPS VitaやXperia + Game Control Mountでできますが、キーボードを使えるというのはゲームによってはメリットになるかもしれません。

※追記:Remote Play PCのコントローラ設定がわかりづらいので別記事で解説しました。

B01MFB2V89 GPD WIN (Windows10 /5.5inch /IPS液晶 /Intel Atom X7 Z8700) (4GB/64GB)
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_
タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top