海外通販のススメ【その4】 英語表記での住所の書き方

2016.12.28

通販の場合、当然発送先の住所を指定する必要がありますが、海外通販ではこの住所の記載を英語で行うことになります。
日本での書き方とルールが異なるので戸惑う人もいると思いますが、覚えてしまえばどうということはありません。
今回は、そんな英語での住所の書き方を紹介します。

日本の住所の英語表記

日本での住所は、下記のように書くのが一般的です。

郵便番号 都道府県 市区町村 地区名 番地 建物名 部屋番号

例えば、

171-0052 東京都豊島区南長崎三丁目16番6号 ときわ荘 201

という感じです。

しかし英語では、基本的に日本の逆順となります。

部屋番号 建物名、番地 地区名、市区町村、都道府県 郵便番号

という感じで記載します。
先ほどの住所を使うと、

#201 Tokiwa-sou, 3-16-6 MinamiNagasaki, Toshima-ku, Tokyo 171-0052

となります。

部屋番号には「#」を付けます。
また、「~市」や「~区」は「-shi」「-ku」などと区切るのが一般的なようです(区切らなくても大丈夫)。
そして都道府県の「~県」などは省略しても大丈夫です(「-ken」とつけても大丈夫です)。
ただ北海道の場合は「Hokkai」と「-do」省略してしまうと違和感しかないので、普通に「Hokkaido」としたほうがいい気がします。

上記が基本となりますが、これはあくまでも手紙的な住所の書き方です。

オンラインショップではフィールドが指定されておりそこに何を入れればいいのかわからないということも多いです。
なので、実際にいくつかのショップでの例を見ていきます。

日本語が親切なExpansys

まずExpansysです。
ここの住所記入は、親切な説明付きなので迷うことはないと思います。

英Cloveの場合

Cloveでは各フィールドに記載内容が指定されており、入力方法に若干戸惑うかもしれません。

「Country」は国名なのでそのままJapanを選択すればOK。

「Postcode」は郵便番号で、他にも「Postal Code」や「ZIP Code」とも表記されます。
ここも郵便番号を入れればOKです。
特に指定がなければハイフンはあってもなくても平気です。

Postcode : 171-0052

「Address Line 1/2」はちょっと悩むポイントです。
先ほどは「部屋番号 建物名 番地」の順番でと書きましたが、Adress Lineが分かれているときは、1のほうに「番地 地区名」を入れ、2のほうに「部屋番号 建物名」を入れます。

Adress Line 1:3-16-6 MinamiNagasaki
Adress Line 2:#201 Tokiwa-sou

「Town/City」には「市区町村」を入れます。

Town/City:Toshima-ku

最後の「County/State」は「都道府県」です。

County/State:Tokyo

他の大抵のショップは、このCloveでの入力例を参考にしてもらえれば大丈夫なはずです。

住所変換の便利なサービス「JuDress」

住所の書き方に自信がないなぁ、という場合には「JuDress」という便利なサービスがあります。

住所を入れて「実用的に変換」を押すと英語表記での住所が出力されます。
自分の書き方であっているのか自身がない人はこれで確認してみてください。

Androidアプリもあります。

JuDress

JuDress
開発元:foka
無料
posted with アプリーチ

電話番号はそのままでOK

配達先住所の入力では電話番号が求められますが、普通は日本国内で利用する電話番号をそのまま記載すればOKです。
ただ、ショップによっては国番号の入力(選択)を求められることがあります。

その場合は、日本の国番号「+81」を選択(入力)すればいいのですが、もし、1つのフィールドに国番号付きの電話番号を入力しなければならない場合には1点だけ注意があります。
それは、「03~」「080~」の最初の0を取るということです。
つまり入力する際は「+81312341111」「+818012341111」という感じになります。

国番号が選択式で、別フィールドに電話番号を入力する際は、普通に「0」付きの番号を入れて大丈夫です。

なお、電話番号は「知られるのいやだから適当な数字を・・・」とかやると税関で止められるので注意してください。

関連記事

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

世界初のVR対応13インチゲーミングノートPC、ALIENWARE 13が日本で発売開始

DELLが世界初となる13インチのVR対応ゲーミングノートPC ALIENWARE 13を発表しました。 ALIENWAREはこれまで15インチと17インチがありましたが、今回あらたに13インチが追加

DELL、13インチとしては世界最小のXPS 13 2-in-1を発表

DELLが13インチ 2-in-1なノートPCとしては世界最小となるXPS13 2-in-1を国内で発表し発売を開始しました。 20日の夜にアフィリエイター向けの製品発表会があり、それに参加して話を聞

米Amazon、定価が$869のGoogle Pixel XL 128GBモデルを$1,510で販売中

米AmazonがGoogle Pixel XL 128GBに$1510.08という価格を付けて海外サイトで話題になっています。 昨年10月に発売となったGoogleのPixel/Pixel XL。 い

明日21日から、いよいよNintendo Switchの予約開始!

いよいよ明日1月21日(土)から予約が開始される任天堂の次世代ゲーム機 Nintendo Switch。 量販店は9時から予約開始 かなり注目度が高く、直近ではPlayStation VRの時のような

LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。 LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+ LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

明日21日から、いよいよNintendo Switchの予約開始!

明日21日から、いよいよNintendo Switchの予約開始!

いよいよ明日1月21日(土)から予約が開始される任天堂の次世代ゲーム機 Nintendo Switch。 量販店は9時から予約開始 かなり注目度が高く、直近ではPlayStation VRの時...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記...

MENU

back to top