自分用の財布を新調 実用性重視でカードは10枚収納できるようにしてみた

2016.8.2
財布

久しぶりに自分用の財布を作ってみました。
本当は春先に作るつもりだったのですが、なんとなく先延ばしにしてしまっていたものです(春に財布を新調すると、「(お金が入って)財布が張る」ということで縁起がいいらしい)。

シンプルな2つ折り財布

もともと小銭入れは別で持ち歩いているので、財布自体はシンプルな2つ折りです。
カードは片側に4枚入るので、内側だけで計8枚入ります。

財布

札入れ部分は上側だけオープンになっています。

財布

表面にもカードポケットを付けてみました。
ちなみに右側にはSuica、左側には帝釈天のお守りが入っています。

財布

カードを大量に入れるので、当然分厚いです。
それに加えて、革自体が4枚重ねになっており、その上、革を漉いて薄くするという努力を放棄したのでカードを入れて2つ折りにすると最厚部で20mmほどになっています。

財布

小型、薄型よりも実用性重視

これまでは薄い札バサミを使っていました。

財布

もともとは何となく作っただけだったのですが、カードを複数入れてもそれほどかさ張らずスーツで持ち歩くのにも便利ということで使い続けていました。

財布

ただ、札がカードの上に来てカードの出し入れの邪魔になっていたので、今回は札がカード入れの下に来るようにしてみました。
そうなると金具もいらないよねということで今回の形に。

財布

最近流行りの薄くて小さい財布というのも作れないこともない(真似ですが)のですが、そこまでストイックに小型化をしなくもいいんじゃないかと思っています。

カードたくさん持ち歩きたいし、用途に応じて中身を入れ替えるなんて面倒だし。

スーツを着る人には小さくて薄いほうがいいのはわかるんですけどね。

そもそもスマートフォンを2台も3台も持ち歩いている時点で財布を小さく薄く・・・なんて話とは無縁なわけです。

そんなわけで、しばらくはこの財布を使ってみたいと思います。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top