MVNOの格安スマホでもモバイルSUICAが利用可能に

2016.6.7 (更新日:2016.06.10)
楽天モバイル

楽天モバイル主催の格安スマホアンバサダーイベントに参加してきたのですが、恥ずかしながら、MVNOのSIMフリー機もモバイルSUICAに対応したことを初めて知りました。

MVNOの格安スマホでも昨年末からモバイルSUICAが利用可能に

まったく気が付いていなかったのですが、昨年12月の楽天モバイルで扱う3機種でモバイルSUICAが利用可能になっていました。

スクリーンショット_060716_104610_PM

Xperia J1 Compactは楽天モバイル以外にAEON Mobile、AQUOSやarrowsはBIGLOBEやOCNでも扱っています。

  • Xperia J1 Compact
  • AQUOS SH-M02
  • arrows RM02/M02
(SIMフリー)arrows M02 Black
(SIMフリー)arrows M02 Black

posted with amazlet at 16.06.08
富士通
売り上げランキング: 2,143

SUICAが歩み寄っている模様

詳細を聞けたわけではないのですが、Sonyで説明をしてくださっていたかたの話だと、モバイルSUICAに対応するには、

  • 端末の対応(Felicaチップ搭載)
  • SUICAの認証

の2つが必要で、後者の認証が以前は取得できなかったのですが、最近ではSUICA側が歩み寄った(基準が緩くなったわけではない)ようで、認証が取れるようになったということらしいです。

対応端末は増えるのか?

昨年末から利用可能になっているとはいえ、対応機種は上記3機種から増えていはいません。
そもそもFelicaを搭載した機種自体がSIMフリーとしてはリリースされていないので増えようがないのですが、SIMフリー端末の大多数を占める海外端末勢(HUAWEI、ASUS、ACER、HTCなど)はグローバル機をできるだけそのまま持ってきて価格を抑えるような感じになっているので、コスト増になるFelicaチップを搭載するのは難しいそうです。

あとは国内勢に頑張ってほしいところですが、SonyのXperia以外はSIMフリー端末を頑張る余力はないですかね・・・。

ここはやっぱり、SIMフリーなXperia投入に期待したいところです。
あとはGalaxyも期待したいのだけど、やらないかなぁ?

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

MENU

back to top