Misfit Rayが使用している電池は国内では入手困難 早めに準備しておいたほうが良さそうです

2016.9.26 (更新日:2016.10.29)
2016-09-25-20-49-23

アクティビティトラッカには見えないおしゃれな外観で日本でも人気があるMisfit RAY。
海外では4月、日本だと5月末に発売されており、電池持ちは最大で6か月ということになっているので、使い方ににもよりますがそろそろ電池交換の時期を迎える人も出てくるのではないかと思います。

電池交換に困りそうなMisfit Ray

ただ、RAYにとってこの電池交換が少々厄介です。
購入時のレビューにも書きましたが、RAYに使われている電池は「393」というボタン電池です。
この電池、国内では一般販売されておらず、コンビニはもちろん、家電量販店でも入手することはできません。

Misfit Ray

この入手性の悪さで日本ではRAYの販売自体ができないんじゃないかと思っていたのですが、Misfit自身がオンラインショップで電池を販売するという方法で解決しています。

Misfit Ray

Misfit 公式オンラインショップ

393の互換電池「SR754W」

1個当たり395円(税抜)と結構なお値段なのでネットで安く買いたいところですが、Amazonだと1個280円と若干安くなっている程度です。

しかし、AmazonでMisfit Rayを見ると、LR754というボタン電池が「一緒に購入されている製品」としておススメされます。
10個で650円となかなかに魅力的な価格です。
ただし、この電池を使うのはちょっとだけ悩んだほうがいいかもしれません。

LR754とSR754Wの違い

Misfit Rayで使っている「393」という電池と互換のある電池としては「SR754W」というのがあります。
先に挙げたAmazonの製品にもこの「SR754W」という記述があります。

同じ754という型番だけあって、サイズ自体はLR754もSR754Wも全く同じです。
では何が違うのかというと、実は電圧が若干違います。

アルカリボタン電池であるLR754は1.5V、酸化銀電池のSR754Wは1.55Vです。

Panasonicのサイトの説明になりますが、「SRは高価なものの、寿命・安定性の面でLRよりも優れており、精密機器時計などの安定した電圧が求められる製品で使用され、SRが指定されている場合には指定電池を使うべき」、ということです。

さらに末尾に「W」の表記があるものはデジタル時計などで使われる、大きな電流を流せるタイプということです。

果たして、Misfit Rayがそこまでの電圧・電流を必要としているのかは疑問ではありますが、メーカー指定されていることですし、せっかく身に着けていても「記録できていませんでした」ということにならないためにも、多少高くても393(SR754W)を使ったほうがいいと考えています。

電池切れの前に早めの手配を

Amazonにあるのはプライム対象外ですし、公式ショップで買うにしてもMisfit Rayの電池が切れてから購入するのでは数日間のブランが発生してしまいます。
早めに購入し、すぐに交換できるようにしておいたほうがいいかもしれませんね。

本当ならコンビニ等ですぐに入手できるボタン電池や単4電池などが使えるといいのでしょうけど、海外の製品だしそこは仕方がないですね。
実際のところ、米Amazonで検索してみると「393」の電池が大量にヒットします。
日本以外ではメジャーな電池なんですね。

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

microUSB-USB-Aの両端がリバーシブル仕様になったABOATのUSBケーブル3本セットがお買い得

上下の区別がないUSB Type-Cケーブルはとても便利ですが、まだまだmicroUSBな端末も多いです。 そんな人にも便利そうな、両端のmicroUSB、Type Aとも両面挿しが可能なケーブル3本

心拍モニタを搭載し、スマートフォンの通知にも対応したWhitings Steel HRが1月20日に日本で発売

海外では昨年9月に発表されていたWithingsのアクティビティトラッカ、Withings Steel HRが1月20日に日本で発売になります。 関連:Nokia傘下のWithings、心拍モニタを搭

コストコのディナーロールで揚げパンを作ってみた

コストコには1袋36個入りで460円という、私のようにお金はないけどカロリーを確保したいという人には大変ありがたい食材も売っているのですが、賞味期限が2日~3日しかなくさすがに期限内に全部食べ切るのは

LINEモバイル、1月18日から端末保証オプションをスタート 2月17日までは既存ユーザも申し込みOK

LINEモバイルが1月18日(水)から端末保証オプションを開始すると発表しました。 この手の端末保証オプションは通常、新規契約の時にしか申し込めませんが、2月17日まで既存ユーザも追加で申し込みが可能

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可能で

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

日本Microsoftが本日(1月16日)からSurface Pro 4の価格を値下げすることを発表しました。 Surface Pro 4が最大78,000円の値下げ Surface Pro ...

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

honor 8へのアップデートが開始されたAndroid 7.0 Nougatはデフォルトで画面分割モード(2画面モード)に対応しています。 画面分割モードはその名の通り画面を2分割して別々のアプ...

MENU

back to top