HUAWEI Mate 9の各社販売価格まとめ 長く使うつもりならエキサイトモバイルが安い

2016.12.16
rm_mate9

12月16日(金)に国内で発売開始となったHUAWEI Mate 9ですが、MVNO3社でも取り扱いを開始し、早速割引が行われています。

MVNO

DMMモバイル

  • 価格 : 49,800円
  • 契約条件:データSIM、通話SIMのどちらでもOK
  • その他:通話SIM契約の場合、DMMポイント3000ptプレゼント(1月16日まで)

DMMのSIMパッケージはAmazonなどでも販売されていますが、データSIMの場合、パッケージでは端末セットの購入はできないので注意が必要です。
音声SIMのパッケージは、オンラインで申し込み時に端末も可能です。

初期手数料が安くなるので、通話SIMを契約するならパッケージを購入するのをお勧めします。

DMMモバイル

Exciteモバイル

  • 価格:49,800円
  • 契約条件:データSIM、通話SIMのどちらでもOK
  • その他:12月31日まで抽選でドローンなどが当たるプレゼントキャンペーン実施中

最大28,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中

Exiteモバイルでは、1月5日AM 11:59までの期間限定で、申し込みプランに応じて最大28,000円のキャッシュバックが行うキャンペーンも実施されています。

エキサイトモバイル

実際にキャッシュバックが最大となる50GBプラン(データ通信で月額13,800円)を契約する人はそうそういないと思いますが、現実的なところでは音声SIM契約なら1GBのプランでも10,000円のキャッシュバックが受けられます(ただし、キャッシュバックはt利用開始から13か月目に行われます)。

エキサイトモバイル

楽天モバイル

  • キャンペーン期間:2017年1月13日まで
  • 価格:50,800円(通話SIM契約)、55,800円(データSIM契約)

いつもは三木谷割りが話題になる楽天モバイル、普通に考えれば十分に大きな割引なのですが、Mate 9に関してはDMMやExciteよりも見劣りします。

年末年始に何かしらのキャンペーンをやるのかもしれませんが、今後に期待したいところです。

楽天モバイル

Amazon

Amazonでは12月18日に入荷ですが、価格は65,664円(税込)で特にキャンペーンは行われていません。

長く使うならエキサイトが安い

MVNOの回線を契約し、それを長く使うつもりなら、現状ではエキサイトモバイルが最安です。
通話回線を13か月以上維持するなら、実質39,800円でMate 9が入手できます。。

Mate 9なら1年後でもメイン機として十分通用すると思うので、MVNOやSIMフリー端末デビューという人にもお勧めです。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

microUSB-USB-Aの両端がリバーシブル仕様になったABOATのUSBケーブル3本セットがお買い得

上下の区別がないUSB Type-Cケーブルはとても便利ですが、まだまだmicroUSBな端末も多いです。 そんな人にも便利そうな、両端のmicroUSB、Type Aとも両面挿しが可能なケーブル3本

心拍モニタを搭載し、スマートフォンの通知にも対応したWhitings Steel HRが1月20日に日本で発売

海外では昨年9月に発表されていたWithingsのアクティビティトラッカ、Withings Steel HRが1月20日に日本で発売になります。 関連:Nokia傘下のWithings、心拍モニタを搭

コストコのディナーロールで揚げパンを作ってみた

コストコには1袋36個入りで460円という、私のようにお金はないけどカロリーを確保したいという人には大変ありがたい食材も売っているのですが、賞味期限が2日~3日しかなくさすがに期限内に全部食べ切るのは

LINEモバイル、1月18日から端末保証オプションをスタート 2月17日までは既存ユーザも申し込みOK

LINEモバイルが1月18日(水)から端末保証オプションを開始すると発表しました。 この手の端末保証オプションは通常、新規契約の時にしか申し込めませんが、2月17日まで既存ユーザも追加で申し込みが可能

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可能で

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

日本Microsoftが本日(1月16日)からSurface Pro 4の価格を値下げすることを発表しました。 Surface Pro 4が最大78,000円の値下げ Surface Pro ...

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可...

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

honor 8へのアップデートが開始されたAndroid 7.0 Nougatはデフォルトで画面分割モード(2画面モード)に対応しています。 画面分割モードはその名の通り画面を2分割して別々のアプ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top