2017.8.4

軽井沢に家族旅行、トリックアートミュージアムはベタだけど楽しい

軽井沢、寂れたと聞いていたけど、それなりに賑わってました。

今日から2泊3日の予定で軽井沢に家族旅行です。宿泊先は、奥さんの会社が保有している保養所。といっても普通のマンションの1室ですけど。

広告

軽井沢のマンションに宿泊

2LDKですが、各部屋が広々しているので自宅よりも快適。なによりキッチンが広くてうれしいです。

▲L字型で使いやすい。

▲リビングの一角に和室も。

▲電動アシスト付き自転車が備え付けられているのが軽井沢っぽい

こういうところがタダで使えるのはいいですね。お金はあるところにはあるんだなぁ。

そんな軽井沢の1日目はとりあえず朝に家を出て、2時間半ほど掛けて昼に到着。お盆前なので渋滞もなくすんなりと付きました。

観光名所?の雲場池(くもばいけ)

近所にあった、観光名所だという雲場池へ。デーランボーという巨人の足跡だという伝説もある細長い池です。芦ノ湖がだいだらぼっちの足跡だという伝説に近いものを感じます。

そんな雲場池、綺麗は綺麗なのだけど言うほどかなぁ~という気がしないこともないです。紅葉時期とかは綺麗そうです。

▲観光客はそれなりに多かったです。

▲水の透明度は高かったけど・・・

ベタだけど楽しいトリックアートミュージアム

マンションから徒歩圏内だったので、長男さん、長女さんとトリックアートミュージアムへ。大人1500円、こども800円はじゃっかん高い気もしますが、なかなか楽しい場所でした。

▲平面が立体的に見える、というのがトリックアートの基本

▲一緒に映る人がいかにそれっぽくできるかにかかっている気も。

▲ベタなものほど楽しいです

3階建てで、じっくり見ても30分程度で回れる内容です。今日はお盆前の平日ということで、お客さんも少なく、ゆっくりと回れましたが、人が多いと順番待ちなどでもう少し時間はかかるかもしれません。

小学生ぐらいのお子さんと一緒なら、間違いなく楽しめる場所だと思います。

タグ: , , ,

back to top