爆音のiPhone 7標準カメラの代わりに使える無音カメラを試してみた

2016.9.19 (更新日:2016.11.05)
iPhone 7

カメラ性能がさらに向上したらしいiPhone 7ですが、すでに各所で話題になっている通り、スピーカーのステレオ化に伴いシャッター音が爆音になり、ちょっと外では使えないレベルになっています。
この日本特有の一億総犯罪者みたいな扱いはなんとかならないんですかね。

それはともかくとして、せっかくのカメラが使えないのはもったいないので、シャッター音を消せる3rdパーティのカメラアプリをいくつか試してみました。
といっても、普段iPhoneは使用していないので、どのアプリがいいのかはわからないので、評価が高そうなのを適当にピックアップしてみました。

使用したのは、LINEカメラシンプル無音カメラStageCameraHDの3つです。

まずは花の写真。
標準カメラではHDRがONになっています。

StageCameraHDは白っぽくなってしまっていますが、HDRが効いていないのかな?
なお、シンプル無音カメラ以外はExifの情報が消えてしまいました。

続いて室内でサラダの写真。

拡大しないと気にならないかもしれませんが、StageCameraHDはちょっと画質が荒いですね。
画質というか色味の問題なのかもしれないけど。

インターフェース的にはシンプルカメラが標準アプリに近い感じです。

そんなわけで、音が出せない場所では、シンプル無音カメラを使ってみようかと思います。

ところで、カメラはまだGalaxyのほうがいい気がするなぁ。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top