2014.1.19 (更新日:2016.04.27)

購入から365日は返品可能 IKEAの返金をRETURN CARDで受け取ってみた

IKEA

先日IKEAで子供さんのタンス(組立式)を買ったのですが、その際、パーツを間違えて購入したり余分に購入したりしてしまいました。

広告

【No.191】日誌 子供さんのタンスを購入

パーツの1つは梱包を解いてから間違いに気づいたので開封済み。国内のお店だと未開封の場合のみ返品可能というところが多いのですが、IKEAでは開封済みでも未使用であれば返品可能ということだったので、昨日返品してきました。

上記では購入から90日ということになっていますが、現在は365日、要するに1年に延長されました。また、枕、掛け布団、マットレスなどのしばらく使ってみないとわからない製品については、使用済みであっても90日以内なら同種の製品と交換できます。レシートは捨てずにとっておきましょう。

IKEA船橋(現在はIKEA Tokyo-Bay)の場合ですが、返品は1階の返品カウンターに持ち込みます。

IKEA 返品カウンター

返品とは関係ないですが、返品カウンターの両脇にはIKEAの組み立て家具で使うネジなどのパーツが壁一面に置かれていて、必要なものを自由に持ち帰ることができます。うっかりネジを無くしてしまったというような場合に活用しましょう。

IKEA

結論としては開封済みでも何の問題もなく返品・返金ができました。

返金方法としてはクレジットカード払いの場合はそのカードに戻すか、RETURN CARDというポイントカードに返金額相当をチャージする方法が選択できます。せっかくなのでRETURN CARDを選択。カードは3年間有効ですが追加でチャージすることはできないとのこと。また、レストランやフードマーケットでは使えません。現金で購入した場合は現金での返金もできるようです。

ネットで調べると、このRETURN CARDの評判は良くないですが、私のようにIKEAで定期的に買い物をする場合にはRETURN CARDが便利な気がします。レジでカードを渡すだけで支払いが済んじゃうし。これで食品でも使えるようになるといいんだけどなぁ。

タグ: , ,

back to top