購入したら見直しておきたい、HUAWEI P9を快適に使うための4つの設定

2016.8.6
huawei

Android CentralにHUAWEI P9などで採用されているEMUIを使いやすくするためのちょっとしたTipsが紹介されていたので、その中からいくつかを紹介したいと思います。

1. ステータスバーからキャリア名を非表示にする

HUAWEIが採用しているEMUIでは回線のキャリア名が左上に常に表示されています。
回線を複数契約している人は「これどこのSIMだっけ?」というのを判別する手段にはなりえそうですが、実際のところ日本ではMVNOはほぼdocomo回線なので、みな「NTT docomo」という表示になってしまい意味がありません。

この表示は、「設定」>「通知パネルとステータスバー」から非表示にすることが可能です。
ただし、この設定にかかわらずロック画面では常にキャリア名が表示されます。

EMUI

2. 電源プランの変更

「設定」>「詳細設定」>「バッテリーマネージャー」から電源プランを設定することができます。
デフォルトは「スマート」ですが、P9の場合、「パフォーマンス」を選んでもバッテリ持ちにほとんど影響がないようです。

ただ、ベンチマークの結果もほとんど変わらないので、気持ち的に少しでもパフォーマンスを上げたければ「パフォーマンス」、電池持ちをすこしでも良くしたければ「スマート」を選べば良さそうです(P9以外では違うかもしれません)。

3. 画面オフ時に動作するアプリの設定

省電力を考えるうえで重要な要素として、端末がスリープ中にアプリを動作させるか否かというのがあります。
EMUIではその設定を「設定」>「詳細設定」>「バッテリーマネージャー」>「保護されたアプリ」で設定することができます。

すべてのアプリをOKにしてしまうこともできますが、必要なアプリだけを個別に許可したほうが省電力の面では有利です。
最初に一回だけ設定してしまえば、それほど頻繁に見直す必要もないはずなので、時間があるときにチェックしてみるといいかも。

2016-08-06 04.08.10

4. 指紋センサで操作する

HUAWEI P9やP9 liteには背面に指紋センサがありますが、このセンサは指紋を読み取るだけでなく、長押しやスワイプのジェスチャーでいくつかの操作をすることができます。

HUAWEI P9

「設定」>「指紋ID」から設定が可能です。
個人的には「通知パネルの表示」は便利でよく使っています。
長押しでの「写真/ビデオ撮影」は縦持ちで撮るなら便利ですが、横向きだと使うことはないですね。

2016-08-06 04.26.08

(source Android Central)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top