Galaxy S8のAIアシスタントBixbyをAndroid 7.0のGalaxy S7 / S7 edgeで使う方法 ただし機能は限定的

2017.4.2

Galaxy S8に搭載される目玉機能の一つ、音声AIアシスタントのBixby。その機能の一部分(?)をAndroid 7.0 NougatになったSamsung端末で利用する方法がXDAにあったので、早速試してみました。

広告

今回使ったのはGalaxy S7とドコモ版のGalaxy S7 edge。どちらでも利用できました。

まず、XDAからBixbyに対応した新しいTouchWizランチャーをダウンロードしてインストールします。その後、標準ランチャーをTouchWizにしますが、この時ランチャーがフリーズしたりクラッシュしたりするかもしれません。その時は、設定アプリからTouchWizを選んで、キャッシュやデータをクリアしてください。

続いて、BixbyのAPKをXDAもしくはAPKMirrorからダウンロードしてインストール。ホーム画面を長押ししてTouchWizの設定を開き、Hello Bixby設定を選ぶか、TouchWizで右にフリップするとHello Bixbyの設定が始まります。

▲Hello Bixbyの設定

これでBixbyが使えるようになりますが、現状ではGoogle Nowカードの代わりにBixbyカードが表示されるというだけで、特に目新しいことは何もできなかったりします。

▲スケジュールや興味のあるニュースの表示など、Google Nowカードとほぼ同等の機能

最大の特徴である音声コマンドは残念ながら利用不可。これを利用するためにはGalaxy S8に搭載されているBixby用のボタンを押す必要があるようです。それ以前に、今回のHello Bixbyと音声AIアシスタントのBixbyは別アプリなんじゃないかという気もします。

そのうち、Galaxy S8以外でも利用する方法が見つかるかな? 見つかったとしても、まだ日本語には対応してないのですけどね。

(source XDA-Developers)

タグ: , ,
News >モバイル

ExpansysでZenFone 4、ZenFone 4 Pro Selfieの仮注文受付開始

日本での発表はいつ頃ですかね。

News >その他

スマートロックがアップデートミスで開錠不能に。すべのIoT機器が抱える問題かも?

これ、いきなりなったら怖いなぁ。一応物理鍵は持ち歩いているけど・・・

News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

back to top