海外のGoogleストアにアクセスする方法

2016.10.5
Googleストア

PixelやGoogle Homeなど魅力的な製品が発表され、海外ではすでにGoogleストアで予約の受付が始まっていますが、日本では予約どころかサイトに表示すらありません。

表だってリンクはされていませんが、URL(https://store.google.com/product/pixel_phone)から直に見に行くことはできるものの、購入もメニューはやっぱり表示されず、価格やオプションなども見ることができません。
※「日本語ページが用意されているから、いずれ日本でも出るはず」というのをTwitterやブログで見かけますが、Googleストアは基本的に日本で販売しない(していない)製品でも日本語ページが存在します。
デフォルトで多言語対応しているだけです。

こんな時は、海外のGoogleストアを直接参照できたら便利なので、その方法を紹介します。

方法1:VPNを通してシークレットウィンドウを利用する

手っ取り早いのが、VPNを使ってその国からのアクセスに見せかけ、そのうえでシークレットウィンドウを利用する方法です。
シークレットウィンドウを使わなくても、Googleからログアウトした状態なら大丈夫です。

VPNを通していても、Googleにログインしていると、そのログインしているGoogleアカウントの国設定で表示されてしまうので注意してください。
つまり、日本のGoogleアカウントを使っている限り、世界中どこからアクセスしても日本のGoogleストアしか表示できません。

VPNはなんでもいいのですが、私はTunnelBearを利用しています。
WindowsやMacだけでなく、iOSやAndroidでも利用可能です。

方法2:海外のGoogleアカウントを作る

こちらがおススメの方法ですが、海外(例えば米国)のGoogleアカウントを作ってしまう方法です。
といっても特別なことはなく、Googleアカウントを作る際にVPNを使って作りたい国からのアクセスにするだけです。

例えば米国のGoogleアカウントを作りたい場合、VPNで米国からのアクセスにし、Gmailの右上などからアカウントを作成するだけです。

Googleアカウント

アカウントの作成自体は通常通りでOKです。
例えばVPNで米国からのアクセスにしていると、最初から「国」の設定がアメリカになっています。
携帯番号もアメリカが選択されていますが、ここは日本に変更しても大丈夫です。

VPNを使わずに国設定だけ変更すればいいのではないかと思ったのですが、それではだめでした。

Googleアカウント

アカウントさえ作ってしまえば、あとはVPNは不要です。
Googleストアにアクセスして、右上のメニューから作ったアカウントを選ぶと、その国の設定でGoogleストアが表示されるはずです。

Googleストア

ちなみに、Googleストアでは日本のクレジットカードでも決済が可能なので、配送先に転送業者の住所を指定すれば、日本から決済が可能です(購入代行ではなく、転送のみの依頼で済みます)。

ついでに、何かしらのAndroid端末でログインしておくと、日本からはダウンロードできないアプリなどもダウンロードできたりするので、適宜使い分けると便利です。

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。 LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+ LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記...

MENU

back to top