朝のドタバタを解消するために、玄関に子供用の荷物かけをDIY

フックの金具はもう少し大きめのほうが良かったかも。

2017.6.13

玄関に子供の帽子や荷物を掛けておくためのハンガーフックを作ってみました。

我が家の3人の子供さん、登校時には黄色い帽子をかぶる決まりなのですが、この帽子の置き場所が決まっておらず、毎朝「帽子がない!」と大騒ぎ(主に一番下の子だけですが)。

ついでに翌日に持っていくものなどもかけて置けるように玄関にハンガーフックを作ることに。

▲ビフォー

最近は石膏ボード用のコートフックも種類が増えてきていて、そのまま使うのでも良さそうだったのですが、いったん1×4材を壁に固定して、その上にフック金具を付けてみました。

▲アフター

ただこの壁、下地が入っている個所が少なく、この付け方だと下地には1か所しか止まっていません。仕方がないので、残りの箇所はボードアンカーを使用しています。

WAKAI 石膏ボード用 らくらく ボードアンカー 8本入り
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

ぶら下がったりしなければ大丈夫でしょう。

本当はもう少し高い位置に作りたかったのですが、これ以上は下の子が届かなくなってしまうのでこの位置で。いずれ背が伸びたらもう少し上の位置に作りなおそうと思います。

かかった費用は、金具が1つ140円 x 4個、1×4材が200円。ボードアンカーやねじなどは家にあったのを使っているので、トータルで760円ほどでした。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

MENU

back to top