FunkyHuaweiがMate 9の日本版ROMをサポート 中国版Mate 9を日本版に更新してみた

2017.2.28

以前に紹介した、中国版のHUAWEI Mate 9を欧州版に更新できる「FunkyHuawei」が日本版ROMも対応しました。
中国版の「MHA-L00C00」を日本版の「MHA-L29C635」に更新することが可能です。

手順としては、欧州版(MHA-L29C432)の代わり日本版(MHA-L29C635)を選ぶだけで、先に紹介した中国版から欧州版への更新と同じです。
MHA-L29C635のoeminfoも用意されていたのでそれを利用しています。

▲MHA-L29C635が日本版。ちなみにC636はアジア版、C900はどこ?

日本版になったことで何かいいことがあるのかというと特になく、基本は欧州版と同じです。
ただ、Buildは日本のほうが新しく、欧州版はB138でしたがB160が利用可能です。
これには、中国版のB153で対応していたデジタル10倍ズームも含まれていますね。

▲技適も表示できるようになりました。

晴れて日本に帰化できましたが、カメラのシャッター音が消せなくなるのが難点ですね。
欧州版がアップデートしたら、またそちらに入れ替えるかも。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

MENU

back to top