FunkyHuaweiがMate 9の日本版ROMをサポート 中国版Mate 9を日本版に更新してみた

2017.2.28

以前に紹介した、中国版のHUAWEI Mate 9を欧州版に更新できる「FunkyHuawei」が日本版ROMも対応しました。
中国版の「MHA-L00C00」を日本版の「MHA-L29C635」に更新することが可能です。

広告

手順としては、欧州版(MHA-L29C432)の代わり日本版(MHA-L29C635)を選ぶだけで、先に紹介した中国版から欧州版への更新と同じです。
MHA-L29C635のoeminfoも用意されていたのでそれを利用しています。

▲MHA-L29C635が日本版。ちなみにC636はアジア版、C900はどこ?

日本版になったことで何かいいことがあるのかというと特になく、基本は欧州版と同じです。
ただ、Buildは日本のほうが新しく、欧州版はB138でしたがB160が利用可能です。
これには、中国版のB153で対応していたデジタル10倍ズームも含まれていますね。

▲技適も表示できるようになりました。

晴れて日本に帰化できましたが、カメラのシャッター音が消せなくなるのが難点ですね。
欧州版がアップデートしたら、またそちらに入れ替えるかも。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

back to top