Android 7.0 Nougatのイースターエッグの遊び方

2016.8.30 (更新日:2017.04.15)
2016-08-29 21.40.47

Nexus以外にもHUAWEIのMate 9やアップデートが開始されているhonor 8やXperiaなど、Android 7.0 Nougatを搭載した端末が増えてきました。
Androidといえば端末情報のAndroidバージョンを連打することで表示されるイースターエッグがよく話題になりますが、当然Nougatにも搭載されています。

ただこれまでのイースターエッグとはちょっと違い、遊び方がわかりにくいです。
なので、Nougatのイースターエッグの遊び方を簡単に紹介したいと思います。

※追記:HUAWEI Mate 9の2017年4月15日時点の最新ビルド B170では利用できませんでした。B160ではできていたと思うので、今後復活するかもしれませんが・・・。

Nougatのイースターエッグは「Android Neko(ねこあつめ)」

AndroidのイースターエッグはLollipop、MarshmallowではFlappy bird風のゲームになっていましたが、Nougatでは「ねこあつめ」となっています。

「Android Neko(ねこあつめ)」の遊び方

ゲームの性質上、起動方法は従来とはちょっと変わっています。

まずイースターエッグのロゴはこれまで通り、端末情報からAndroidバージョンを連打すると表示されます。

その後、「N」のロゴを数回(5回くらい)連打した後、タップをし続けると画面下に猫のマークが表示されます。
連打したあとにホールドするのがポイントです。

これで準備完了です。

あとは上部がからスワイプして表示されるクイック設定で、編集を押すと猫のアイコンが追加されているので、それをドラッグして追加します。

なお、追加するときは猫のアイコンですが、その後はお皿のアイコンになります。
これをタップすると、お皿に載せるアイテムを選べます。
ようするに猫を集めるための餌ですね。

このあとは猫がやってくるまで待つだけ。
猫がやってくると通知で表示され、タップすると猫の一覧が表示されます。
一覧表示はクイック設定のお皿(または載せてる餌のアイコン)を長押ししても表示されます。

猫を長押しすると共有メニューが表示されるので、Twitterなどにも投稿可能です。
その場合は少し大きめの画像が表示されます。

猫は999匹?

猫には3桁の番号がついていますが、あとはカラーリングが異なるだけでデザインは皆同じです。
中にはあきらかに色分けも同じのがいたりするのですが、微妙に色が違っているのかなぁ?

この一覧、番号順にソートできるわけでもなく、単純に見つけた順に並んでいくだけなので正直見にくくてしょうがないのですが、いまのところ57匹は確認しています。

#001から#999までいるのか、1桁はないのか、など詳しいことはわかりません。
実はNougatのソースコードを眺めればわかるんじゃないかという気はしているのですが、それをやっちゃうとつまらないしね。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

MENU

back to top