Xiaomi、スペックを強化したMi 5Sとデュアルカメラを搭載したMi 5S Plusを発表

2016.9.27
Xiaomi Mi5s

以前から噂されていた通り、9月28日に開催されたXiaomiの新製品発表会で、フラッグシップとなるXiaomi Mi 5Sと5.7インチサイズのMi 5S Plusが発表されました。

フラッグシップのMi 5S

Mi 5Sは、2月に発表されたMi 5のアップグレード版。

Xiaomi Mi5S

Mi 5では背面はガラスバック、上位のPro版のみセラミックでしたが、Mi 5Sの筐体は金属に変更されています。
背面の処理はマット仕上げになっているようです。

Xiaomi Mi5S

特徴的な点として、指紋認証は超音波で行う方式になっているとのこと。

Xiaomi Mi5S

これにより、ディスプレイ面に穴をあけたり、ボタンにしたりする必要がなく、読み取り速度も速いとのこと。

Xiaomi Mi5s

カメラにも力を入れており、iPhone 6s Plus、Galaxy S7 edgeとの比較において機種名を隠したブラインドテストでは、55%の人がMi 5Sの写真を選んだとのこと。

Xiaomi Mi5s
Xiaomi Mi5s Xiaomi Mi5s

なお、カメラモジュールはSonyのIMX378でセンサーサイズは1/2.3インチ。

デュアルカメラを搭載したMi 5S Plus

同時に発表されたMi 5S Plusは背面に13MPのデュアルカメラを搭載しているのが特徴です。

Xiaomi Mi 5S Plus

このカメラ、HUAWEI P9やhonor 8と同じく、片方がRGB、もう片方がモノクロ用のセンサーとなっています。

Xiaomi Mi5S Plus

スペック

そのほか主なスペックは下記。

Mi 5 Mi 5S Mi 5S Plus
ディスプレイ 5.15インチ 5.15インチ 5.7インチ
解像度 1920 x 1080 1920 x 1080 1920 x 1080
プロセッサ Snapdragon 820 Snapdragon 821 Snapdragon 821
RAM 3GB/4GB3GB/4GB 4GB/6GB
ストレージ 32/64/128GB 64/128GB 64/128GB
カメラ 16MP/4MP 12MP/4MP 13MP x 2/4MP
バッテリ 3,000mAh 3200mAh 3800mAh
高さ 144.55mm 145.6mm 154.6mm
69.2mm 70.3mm 77.7mm
厚さ 7.25mm 8.25mm 7.95mm
重さ 129/139g 145g 168g
Bluetooth 4.2 4.2 4.2
NFC
指紋センサ ○(超音波式)
USB Type-C Type-C Type-C

Mi 5s Plusの指紋センサはMi 5Sとは違い、従来タイプのものになっています。
場所も背面ですしね。

価格

それぞれの価格は下記のとおりです。

Mi 5S Mi 5S Plus
64GB RAM 3GB 1,999元(約30,000円) RAM 4GB 2,299元(約35,000円)
128GB RAM 4GB 2,299元(約35,000円) RAM 6GB 2,599元(約39,000円)

相変わらず安いですねぇ。
9月29日に中国で発売になるとのことなので、近いうちにGearBestでも取り扱いが始まるのではないかと思います。

(source Xiaomi)

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Amazon、Wiko Tommyの予約を開始 2月25日発売

2月25日に発売されるWikoの格安端末、Tommyの予約がAmazonでも始まりました。 関連:フランスメーカーWikoが日本参入 低価格モデルTommyを2月25日に発売 – Dream Seed

クアトロガッツの小さいふ「ポキート」の使い勝手が知りたかったので、作ってみた

モバイルプリンスの影響もあって、ずっと気になっていたクアトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」。 → クアトロガッツ公式 しかしお札のたたみ方が変則的で、レビュー見ると、端っこが少し折れてしまうらしく「う

イオンモバイルが1周年記念キャンペーンを開始

イオンモバイルがサービス開始1周年を記念して、「ありがとう1周年キャンペーン」を開催しています。 イオンモバイル ありがとう1周年キャンペーン キャンペーン内容としては「抽選で基本料金最大1か月無料」

スマートフォンをPCのキーボードやタッチパッドとして使える「AnyTouch Blue」がKickstarterで出資募集中

スマートフォンをPCのマウスとして使うというものはこれまでもいつくかアプリがリリースされていますが、それらとはちょっと違う感じの製品「AnyTouch Blue」がKickstarterで出資募集中で

XiaomiのCEO、Mi MIXの次期モデルを開発中と公表

Xiaomiが2016年10月末に発表し、世間をあっと言わせたベゼルレス端末Mi MIX。 その後継機の開発(少なくとも検討)が行われていることが明らかになりました。 関連:Xiaomi、6.4インチ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

今更だけど、Xiaomi Mi Pad 2をレビュー メディアプレーヤーとしては良さそう

今更だけど、Xiaomi Mi Pad 2をレビュー メディアプレーヤーとしては良さそう

中国のECサイト、GearBestからXiaomi Mi Pad 2を提供頂きました。 Mi Pad 2にはWindows 10モデルもありますが、今回のはAndroid版、RAM2GB ROM1...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

クアトロガッツの小さいふ「ポキート」の使い勝手が知りたかったので、作ってみた

クアトロガッツの小さいふ「ポキート」の使い勝手が知りたかったので、作ってみた

モバイルプリンスの影響もあって、ずっと気になっていたクアトロガッツの小さいふ「ペケーニョ」。 → クアトロガッツ公式 しかしお札のたたみ方が変則的で、レビュー見ると、端っこが少し折れてしまうら...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

MENU

back to top