Xiaomi、スペックを強化したMi 5Sとデュアルカメラを搭載したMi 5S Plusを発表

2016.9.27
Xiaomi Mi5s

以前から噂されていた通り、9月28日に開催されたXiaomiの新製品発表会で、フラッグシップとなるXiaomi Mi 5Sと5.7インチサイズのMi 5S Plusが発表されました。

フラッグシップのMi 5S

Mi 5Sは、2月に発表されたMi 5のアップグレード版。

Xiaomi Mi5S

Mi 5では背面はガラスバック、上位のPro版のみセラミックでしたが、Mi 5Sの筐体は金属に変更されています。
背面の処理はマット仕上げになっているようです。

Xiaomi Mi5S

特徴的な点として、指紋認証は超音波で行う方式になっているとのこと。

Xiaomi Mi5S

これにより、ディスプレイ面に穴をあけたり、ボタンにしたりする必要がなく、読み取り速度も速いとのこと。

Xiaomi Mi5s

カメラにも力を入れており、iPhone 6s Plus、Galaxy S7 edgeとの比較において機種名を隠したブラインドテストでは、55%の人がMi 5Sの写真を選んだとのこと。

Xiaomi Mi5s
Xiaomi Mi5s Xiaomi Mi5s

なお、カメラモジュールはSonyのIMX378でセンサーサイズは1/2.3インチ。

デュアルカメラを搭載したMi 5S Plus

同時に発表されたMi 5S Plusは背面に13MPのデュアルカメラを搭載しているのが特徴です。

Xiaomi Mi 5S Plus

このカメラ、HUAWEI P9やhonor 8と同じく、片方がRGB、もう片方がモノクロ用のセンサーとなっています。

Xiaomi Mi5S Plus

スペック

そのほか主なスペックは下記。

Mi 5 Mi 5S Mi 5S Plus
ディスプレイ 5.15インチ 5.15インチ 5.7インチ
解像度 1920 x 1080 1920 x 1080 1920 x 1080
プロセッサ Snapdragon 820 Snapdragon 821 Snapdragon 821
RAM 3GB/4GB3GB/4GB 4GB/6GB
ストレージ 32/64/128GB 64/128GB 64/128GB
カメラ 16MP/4MP 12MP/4MP 13MP x 2/4MP
バッテリ 3,000mAh 3200mAh 3800mAh
高さ 144.55mm 145.6mm 154.6mm
69.2mm 70.3mm 77.7mm
厚さ 7.25mm 8.25mm 7.95mm
重さ 129/139g 145g 168g
Bluetooth 4.2 4.2 4.2
NFC
指紋センサ ○(超音波式)
USB Type-C Type-C Type-C

Mi 5s Plusの指紋センサはMi 5Sとは違い、従来タイプのものになっています。
場所も背面ですしね。

価格

それぞれの価格は下記のとおりです。

Mi 5S Mi 5S Plus
64GB RAM 3GB 1,999元(約30,000円) RAM 4GB 2,299元(約35,000円)
128GB RAM 4GB 2,299元(約35,000円) RAM 6GB 2,599元(約39,000円)

相変わらず安いですねぇ。
9月29日に中国で発売になるとのことなので、近いうちにGearBestでも取り扱いが始まるのではないかと思います。

(source Xiaomi)

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

明日21日から、いよいよNintendo Switchの予約開始!

いよいよ明日1月21日(土)から予約が開始される任天堂の次世代ゲーム機 Nintendo Switch。 量販店は9時から予約開始 かなり注目度が高く、直近ではPlayStation VRの時のような

LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。 LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+ LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記...

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導...

Android 7.0 Nougatのイースターエッグの遊び方

Android 7.0 Nougatのイースターエッグの遊び方

Nexus向けに配信が始まっているAndroid 7.0 Nougat。 Androidといえば端末情報のAndroidバージョンを連打することで表示されるイースターエッグがよく話題になりますが、...

MENU

back to top