Xiaomi、1万円台で買えるミドルクラスのRedmi 4と廉価版のRedmi 4Aを発表

2016.11.5
Xiaomi Redmi 4

XiaomiがミドルクラスのRedmiシリーズ最新機種、Redmi 4とその廉価版となるRedmi 4Aを発表しました。

3年で1.1億台売れたRedmiシリーズの新モデル

Redmi 4

Redmi 4は通常版とハイスペック版があり、前者はSnapdragon 430、後者はSnapdragon 625を搭載しています。

Xiaomi Redmi 4

ディスプレイは5インチ。
最近の端末で小さい部類に入る大きさですが、41000mAhという大容量バッテリを搭載しているのもポイントです。

なお、Redmi 4の前モデルとなるRedmi 3Sは以前にレビューしています。

Redmi 4A

Redmi 4AはRedmi 4の廉価版。
5インチというサイズは変わりませんが、プロセッサがSnapdragon 425とワンランク落とされています。
背面のカメラ位置も違いますね。
Redmi 4AのほうがRedmi 3Sに近い雰囲気があります。

Redmi 4A

スペック

仕様 Redmi 4 Redmi 4 ハイスペック Redmi 4A
ディスプレイ 5インチ 5インチ 5インチ
解像度 1280×720 1920×1080 1280×720
プロセッサ Snapdragon 430 Snapdragon 625 Snapdragon 425
RAM 2GB 3GB 2GB
ストレージ 16GB + microSD(最大128GB) 32GB + microSD(最大128GB) 16GB + microSD(最大128GB)
メインカメラ 13MP f/2.2 13MP f/2.2 2色フラッシュ 13MP f/2.2
フロントカメラ 5MP f/2.2 5MP f/2.2 5MP f/2.2
バッテリ 4,100mAh 4,100mAh 3,120mAh
高さ 141.3mm 141.3mm 139.5mm
69.6mm 69.6mm 70.4mm
厚さ 8.9mm 8.9mm 8.5mm
重さ 156g 156g 131.5g
WiFi a/b/g/n a/b/g/n b/g/n
Bluetooth 4.1 4.2 4.1
指紋認証 非対応
価格 699元(約11,000円) 899元(約14,000円) 499元(約8,000円)

Redmi 4は11月7日、4Aは11月11日に中国で発売となります。

あいかわらず安いけど、出しすぎ?

Redmiシリーズは売上的にはXiaomiの主力製品のようですが、あいかわらず安いですね。
Redmi 4のハイスペック版は、日本だと3万円クラスのスペックです。

しかし、最近矢継ぎ早に端末をリリースしているのをみると、勢いがあるというより自転車操業的な危うさを感じます。
立ち止まったら終わりみたいな・・・。

数年前のSonyがこんな感じだった気がします。

すでに定着してしまった「安売りメーカー」のイメージを今後払拭できるのか、このまま消えていくのか(あるいは安売りメーカーとして躍進していくのか)今が分水嶺かもしれません。

(source Xiaomi 1, 2)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Amazon、3月31日~4月2日の3日間、春のタイムセール祭りを開催

Amaoznが3月31日(金)0:00~4月2日23:59まで「春のタイムセール祭り」を開催します。 Amazon、この手のタイムセールを頻繁に行っているので目新しさはないのですが、わざわざ「祭り」と

トランプ大統領、iPhoneに乗り換える。ただしAndroidも併用中?

大統領就任時、政府専用のiPhoneを支給されたというトランプ大統領ですが、その後もセキュリティの甘い、古いAndroid端末(Galaxy S3という話)を使い続けていると話題になっていました。 し

au版Galaxy S8の実機画像が流出 日本では3色展開で発売?

昨夜発表されたSamsungの最新フラッグシップGalaxy S8/S8+。日本語サイトも公開され、今回docomo、auから発売されるのはほぼ確定だろうと思います。 そんな中、早速au版Galaxy

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

au版Galaxy S8の実機画像が流出 日本では3色展開で発売?

au版Galaxy S8の実機画像が流出 日本では3色展開で発売?

昨夜発表されたSamsungの最新フラッグシップGalaxy S8/S8+。日本語サイトも公開され、今回docomo、auから発売されるのはほぼ確定だろうと思います。 そんな中、早速au版Gal...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Amazon、3月31日~4月2日の3日間、春のタイムセール祭りを開催

Amazon、3月31日~4月2日の3日間、春のタイムセール祭りを開催

Amaoznが3月31日(金)0:00~4月2日23:59まで「春のタイムセール祭り」を開催します。 Amazon、この手のタイムセールを頻繁に行っているので目新しさはないのですが、わざわざ「祭...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top