Xiaomi、1万円台で買えるミドルクラスのRedmi 4と廉価版のRedmi 4Aを発表

2016.11.5
Xiaomi Redmi 4

XiaomiがミドルクラスのRedmiシリーズ最新機種、Redmi 4とその廉価版となるRedmi 4Aを発表しました。

3年で1.1億台売れたRedmiシリーズの新モデル

Redmi 4

Redmi 4は通常版とハイスペック版があり、前者はSnapdragon 430、後者はSnapdragon 625を搭載しています。

Xiaomi Redmi 4

ディスプレイは5インチ。
最近の端末で小さい部類に入る大きさですが、41000mAhという大容量バッテリを搭載しているのもポイントです。

なお、Redmi 4の前モデルとなるRedmi 3Sは以前にレビューしています。

Redmi 4A

Redmi 4AはRedmi 4の廉価版。
5インチというサイズは変わりませんが、プロセッサがSnapdragon 425とワンランク落とされています。
背面のカメラ位置も違いますね。
Redmi 4AのほうがRedmi 3Sに近い雰囲気があります。

Redmi 4A

スペック

仕様 Redmi 4 Redmi 4 ハイスペック Redmi 4A
ディスプレイ 5インチ 5インチ 5インチ
解像度 1280×720 1920×1080 1280×720
プロセッサ Snapdragon 430 Snapdragon 625 Snapdragon 425
RAM 2GB 3GB 2GB
ストレージ 16GB + microSD(最大128GB) 32GB + microSD(最大128GB) 16GB + microSD(最大128GB)
メインカメラ 13MP f/2.2 13MP f/2.2 2色フラッシュ 13MP f/2.2
フロントカメラ 5MP f/2.2 5MP f/2.2 5MP f/2.2
バッテリ 4,100mAh 4,100mAh 3,120mAh
高さ 141.3mm 141.3mm 139.5mm
69.6mm 69.6mm 70.4mm
厚さ 8.9mm 8.9mm 8.5mm
重さ 156g 156g 131.5g
WiFi a/b/g/n a/b/g/n b/g/n
Bluetooth 4.1 4.2 4.1
指紋認証 非対応
価格 699元(約11,000円) 899元(約14,000円) 499元(約8,000円)

Redmi 4は11月7日、4Aは11月11日に中国で発売となります。

あいかわらず安いけど、出しすぎ?

Redmiシリーズは売上的にはXiaomiの主力製品のようですが、あいかわらず安いですね。
Redmi 4のハイスペック版は、日本だと3万円クラスのスペックです。

しかし、最近矢継ぎ早に端末をリリースしているのをみると、勢いがあるというより自転車操業的な危うさを感じます。
立ち止まったら終わりみたいな・・・。

数年前のSonyがこんな感じだった気がします。

すでに定着してしまった「安売りメーカー」のイメージを今後払拭できるのか、このまま消えていくのか(あるいは安売りメーカーとして躍進していくのか)今が分水嶺かもしれません。

(source Xiaomi 1, 2)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

楽天モバイル

楽天モバイル、「年末年始大感謝セール」開催 P9 liteはスーパーSALEよりも安い14,990円

楽天スーパーセールでも安売りを行っていた楽天モバイルですが、それとは関係なく「年末年始大感謝セール」としてZenFone 2 Laserが82%オフなどなのセールを開始しました。 年末年始大感謝セール

mobile-offline-folders-1300x760

Dropbox、モバイルアプリでオフラインアクセスが可能に

DropboxがAndroid、iOS版アプリでオフラインアクセスに対応することを発表しました。 Windows/Mac版では以前からオフラインアクセス(フォルダ同期)に対応していましたが、モバイル版

honor

HUAWEIのサブブランドhonorが12月16日に新製品を発表 Xiaomi Mi MIXに対抗したベゼルレス端末?

HUAWEIのサブブランド、honorが12月16日に新製品を発表するということで公式サイト上でティザーを公開しています。 ティザーの中にも書かれていますが、発表されるのはhonor Magic。 X

Adobe CC

Adobe Creative Cloudコンプリート版がトータル約41% OFFの大特価セール中

先日までAmazonで30%オフセールが行われていたAdobeのCriative Cloudですが、今度は27%オフ+レジで20%オフ(トータル約41%オフ)という大規模セールが実施されています。 対

BenQ Wit

BenQの目に優しいデスクライトWiTは子供の勉強机で使うには理想的かもしれない【AD】

会社を辞めてから、特に予定がない場合はほとんどの時間を机に向かって過ごしているのですが、さすがに最近目の疲れが気になりだしてきました。 昼間はまだいいのですが、特に夜が顕著でディスプレイを見ながら手元

SonyのSmartWatch 3が公式ストアで9,880円に値下がり コストコでは8,980円

SonyのSmartWatch 3が公式ストアで9,880円に値下がり コストコでは8,980円

SonyのAndroid Wearスマートウォッチ、SmartWatch 3 SWR50がコストコで8,980円(税込)で販売されていました。 売っていたのはコストコの幕張店。 もともと2...

Pebble Time 2、Pebble Coreはキャンセルされ、返金が行われるとのこと(追記あり)

Pebble Time 2、Pebble Coreはキャンセルされ、返金が行われるとのこと(追記あり)

FitbitによるPebbleの買収の話が出ていますが、これにより開発中だったPebble Time 2、Pebble Coreはキャンセルされるという話をBloombergが伝えています。 関...

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEIの最新モデル、HUAWEI Mate 9を購入したので早速レビューです。 まだ1ShopmobileやExpansys、GearBestなどのECサイトには入荷していなかったので、今回...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top