6秒動画のVine、数か月以内に提供終了へ

2016.10.28
Vine

身売り話が難航しているTwitterですが、6秒間の動画を気軽に撮影、シェアできる動画サービスVineを数か月以内に終了すると発表しました。

業績改善のために社内の組織改編があり、そのための終了のようです。
まぁ、不採算部門を切り離して身軽になろうということですね。

最近はTwitterクライアント自身でも動画撮影が行えるようになっているので、重複サービスはいらないということなのかもしれません。

サービス終了(実際にはモバイルアプリの提供終了)後も動画は引き続き視聴可能ということですが、投稿した動画をダウンロードできるようにもなるようです。

Vine、数年前はかなり盛り上がっていたような気もしますが、最近はそうでもなかった気もするし、仕方がないのかなぁ。
個人的にはブログに貼るちょっとした動画を作るのに便利に使っていたのだけど・・・。

(source Medium)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top