UE、Bluetooth防水スピーカ BOOM 2とMEGABOOMでSiri、Google Nowをサポート

2016.6.21
ue

Ultimate Ears(UE)が同社のBluetooth防水スピーカ BOOM 2とMEGABOOMをアップデートし、SiriとGoogle Nowに対応したと発表しました。

音声アシスタントに対応したBluetoothスピーカー

BOOM 2、MEGABOOMはIPX7相当の防水機能を持っており、プールサイドで利用することも可能です。
ただ、あくまでもBluetoothスピーカなため、音楽そのものはペアリングしたスマートフォンを操作して選曲する必要がありました。

今回のアップデートでSiri、そしてGoogle Nowに対応したことにより、スマートフォンを操作することなく音声で選曲が可能になるわけです。
BOOM 2、MEGABOOMはスピーカでありマイクというだけで、すべての処理はスマートフォンで行っているのですが、それでも便利そうですね。

例えばお風呂にスピーカだけ持ち込んで、非防水のスマートフォンは脱衣所に置いておくということも出来ます。

また、選曲だけではなく、天気予報を確認したり、テキストメッセージを送信したりといったSiri、Google Nowで使える機能は一通り使えるようです。

音声コマンド使用時にはボタン操作が必要

ただし、Amazon Echoのように常時マイクがONになっているわけではなく、Amazon Tapと同様に音声コマンドを使うときにはスピーカ本体のボタンを操作する必要があります。
この辺は改善の余地はありますが、後付けの機能ととしては十分でしゃないでしょうか。

VRと並んで今後の花形デバイス?

Googleは5月のGoogle I/OでAmazon Echoに似た音声アシスタント端末「Google Home」を発表していますし、AppleもAmazon Echoの対抗製品を作っているという噂もあります。

今後、この手の製品が増えてきそうですね。
個人的には、音声コマンドって恥ずかしくて使いづらいのですけどね・・・

(via engadget)
(source UE)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

MENU

back to top