U-mobile、IIJをMVNEとしたLTE使い放題プラン「U-mobile PREMIUM」を提供開始

2016.7.5
U-Mobile

U-MobileがLTE回線を使い放題なU-mobile PREMIUMの提供を7月1日から開始しています。

LTE使い放題な「U-mobile PREMIUM」

LTE使い放題を提供開始・・・ということになってはいますが、U-mobileはこれまでもLTE使い放題プランを提供していました。
しかし今回の「U-mobile PREMIUM」はMVNEをIIJに変更、従来よりも高品質になったということです(なのでPREMIUM。ちなみに従来のMVNEはフリービット)。

MVNOとMVNEの関係については下記に少し書いているので参考までに。

価格は従来から据え置き

U-moible PREMIUMの価格は従来のLTE使い放題と同じになっています。

  • データ専用:2,678円(税込)
  • 通話プラス:3,218円(税込)

なお、MVNEがIIJになったことで、通信速度の仕様が「下り最大 375Mbps/上り最大 50Mbps」となっています(従来は最大通信速度は受信時225Mbps、送信時50Mbps)。
これは回線が実際に増速されたというわけではなく、MVNEの仕様に表現を合わせたというだけですね。

実際の速度は?

LTE使い放題とはいえ、実際にどの程度の速度がでるのか、またいつも問題になる通信規制が気になるところですが、こればっかりは実際に使ってみないとわからないですね。

従来のフリービットをMVNEとした使い放題プランでは、通信速度は良くて数Mbps、通信規制は3日で1GB程度だったようです。

MVNEがIIJになったことで、多少は速度の上昇は見込めるかもしれません。
通信規制については明確な基準が公表されていないのでわかりませんが、

他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります。

ということにはなっています。

他社の使い放題プラン

使い放題プランを提供しているMVNOは、U-mobileのほかに、ぷらら、DTI、UQ Mobileなどがあります。

ぷららモバイル

  • データ専用SIM定額無制限:2,980円(税込)
  • 音声通話付きSIM定額無制限:3,736円(税込)

データ通信は無制限ですが、通信速度は上下とも3Mbpsに制限されています。
ただ、そのためか通信容量による速度規制は行われていないようです。

ぷららモバイル

DTI SIM

  • データプラン ねっと使い放題:2,376円(税込)
  • 音声プラン ねっと使い放題:3,132円(税込)

通信規制については「通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、通信速度が一時的に遅くなることがあります」ということです。
この基準については「1日もしくは連続する2日の通信総量が1~3GB程度であれば制御対象にあたりません」ということで結構緩めになっているようです。
また、規制対象になりそうな場合には、事前にメールで連絡がくるという親切仕様になっています。

DTI SIM

UQ Mobile

  • データ無制限:2,138円(税込)
  • データ無制限+音声通話プラン:2,894円(税込)

通信速度は下り最大500Kbpsに制限されています。
500kbpsではありますが、3日で1GBの通信制限があるようです。

UQ mobile

U-mobileの評価が変わる?

U-mobileの回線速度はあまり評判はよくなく、以前に公開されたMMD研究所の調査結果でもかなり厳しいものでした。

MVNEがIIJになったことでこの評価がどう変わるのかに注目ですね。

U-mobile

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top