東レのトレシーを使ったクリーニンググローブ「トレシーグローブ」をハクバ写真産業が発売

1つあると便利なアイテム。

2017.6.22

カメラアクセサリーなどを販売するハクバ写真産業が、クリーニングクロスでおなじみの東レ「トレシー」を利用したクリーニング用グローブ、トレシーグローブを7月上旬に発売します。価格は1,850円(税抜)。

広告

東レのトレシーは超極細繊維を使ったクリーニングクロス。メガネ拭きなどにも使用されているので、名前を知っているという人は多いのではないかと思います。

トレシーグローブはそんなトレシーを手のひら側に採用し、カメラやレンズを取り扱いときやメンテナンス時に利用すると指紋等の付着を防ぐだけでなく汚れも取れるというもの。

ちなみに、トレシーを使ったグローブはこれが初めてではなく、東レ自身が「トレシー MFグラブ」を販売しています。

私も持っていて、スマートフォンの掃除や、メガネ拭きとして使っています。ハンカチ上の布切れを使うよりも自由度度が高くて便利です。

スマートフォンの写真を撮ったり、展示会などで触るときにも便利に使いやすいです。

トレシーMFグラブはマニアックな製品のためなのか、入手性が悪いのが難点でした。その点、ハクバのトレシーグローブは小売りを行っているハクバの製品だけあって、その辺は問題なさそうです。

なお、プレスリリースでは7月上旬発売となっていますが、Amazonでは6月30日発売として予約の受付が始まっています。

HAKUBA 手袋型クリーニングクロス トレシーグローブ L 超極細繊維製 KTR-GVL
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

(source atpress)

タグ: , ,

back to top