Googleの新AR技術 Tangoに対応したLenovo Phab 2 Proが米国で発売

2016.11.2
lenovo-phab2-pro-phone

Googleが以前から開発を行っていたProject Tangoに対応したスマートフォン Lenovo Phab 2 Proが米国で販売開始されました。

Project Tangoとは?

そもそもTangoってなんだっけ?という話ですが、通常のカメラに加えて被写体との距離を測れる深度カメラ、動きを検出できるモーションセンサー(魚眼カメラ)を使い、身の回りの空間を3Dキャプチャできるというものです。

phab2-pic4-big

AR(拡張現実)に分類される技術ですね。
2014年に発表され、開発が続けられていました。

身の回りの空間を3Dで認識できるため、家具や大型家電などを購入前に部屋の中にセットしてみたり、家の中でモンスターと戦ったりというアプリも登場しています。

ただ、「Tangoじゃなくてもできるのでは?」という気がするのも事実です。
この辺は、まだアプリベンダーも何ができるのかを探っている状態っぽいですね。

なお、Phab 2 Proの発売に合わせて、35個のTango対応アプリがリリースされています。

いまのところTangoが利用できるのはPhab 2 Proのみですが、来年には対応機種が増えるようです。

Lenovo Phab 2 Pro

世界初のTango対応スマートフォンとなるLenovo Phab 2 Proは、6.4インチと大型のファブレットです。
プロセッサはSnapdragon 652でミドルクラスの端末となります。

phab2-pic2-big
仕様 Lenovo Phab 2 Pro
ディスプレイ 6.4インチ 2560 x 1440
プロセッサ Snapdragon 652 built for Tango
RAM 4GB
ストレージ 64GB + microSD(128GB)
メインカメラ 16MP RGBカメラ
深度センサ
モーショントラッキングセンサー
フロントカメラ 8MP F2.2
バッテリ 4050mAh
高さ 179.8mm
88.6mm
厚さ 10.7mm
重さ 259g
Bluetooth 4.0
WiFi 802.11a/b/g/n/ac
指紋センサ
Android 6.0 Marshmallow

プロセッサに「built for Tango」という記載があるのですが、何かしらTango向けのカスタマイズが入っているのでしょうかね?

価格は$499.99(約52,000円)でLenovoのサイトから購入可能です(日本へは発送してくれませんが)。

なお、日本のLenovoサイトでもPhab 2 Proの日本語ページがありますが、日本での発売は未定となっています。

(via TechCrounch)
(source Lenovo)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top