Samsung、スマートフォン不要のスタンドアロンなVRゴーグルを開発中

2016.4.28
Gear VRがWebVRをサポート

Samsungが本日開催された開発者会議において、スマートフォンを必要としない、スタンドアロンのVRゴーグルを開発していることを明らかにしました。

現在のGear VRはGalaxy S6やS7などを組み込んで利用するものですが、新型のVRゴーグルはそれ自身に無線機能を組み込んでおりスマートフォンは必要ないということです。また、手やジェスチャーのトラッキング機能を持っているということです。

スマートフォンを必要としないVRゴーグルといえば、すでにOculus RiftやHTC Viveなどのハイエンド機種が出ていますが、どちらもスマートフォンの代わりにハイスペックなPCを必要とします。

Oculus RiftにHTC Vive、PlayStation VRのために必要なもの

話の流れ的に、Samsungが開発中のVRゴーグルは単体でネット接続可能なスマートフォンもPCも必要としないデバイスになるみたいですね。機能的にはGear VRと同等かちょっと上ぐらいのイメージでしょうか。SIMも挿せるようになると面白いデバイスになるかもしれませんね。

(via SlashGear)
(source Variety)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

News >その他

「君の名は」DVD・Blue-ray発売開始、動画配信も26日からスタート

やっとという感じ。これで好きなだけ見ることができます。

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

back to top