Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

2017.2.22

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。

その前にRemixOSとは何ぞやという話ですが、これはAndroidのカスタムROMで、Windowsライクなマルチウィンドウシステムを特徴としています。

今回はこれのスマートフォン版をリリースするという話なのですが、スマートフォンの小さい画面でマルチウィンドウを使っても・・・という気がするのは確か。
しかしそこはちゃんと考えられていて、スマートフォン単体では通常のAndroidと変わらないとのこと。

ではどうするかというと、RemixOS for MobileなAndroidをモニターやTVに接続するとPCライクなRemixOSを使えるというシステムになっています。

この仕組みをRemix Singularityと呼ぶようですが、ようするにWindows 10 MobileのContinuumのような感じですね。

Galaxy S8もリーク情報からDexという同様のドックシステムを持っていることがわかっていますが、今年はこの手のドックが再注目されるのかもしれません。

なお、RemixOS for Mobileは今夏リリースということです。

(via The Verge)
(source Jide)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top