左右もワイヤレス、充電もワイヤレスなヘッドセット TruuがKickstarterで出資募集中

2016.5.3 (更新日:2016.05.05)
TRUU

EarinやThe Dashなど左右もワイヤレスにイヤホン、ヘッドセットが増えてきていますが、今度は充電までワイヤレスになった左右ワイヤレスなヘッドセットTruuがKickstarterに登場しています。

この手の左右ワイヤレスなイヤホンは、別途充電可能なケースが付属する場合がほとんどですが、Truuには充電ケースはなく、代わりにワイヤレス充電台が付属します。

また従来の左右ワイヤレスなイヤホンは充電ケースから取り出すと電源がONになりますが、Truuは左右のユニットがマグネットでくっつき、これは離すと電源が入るという仕様です。

Truu

充電ケースがないので使用時間が気になるところですが、ステレオでの使用で約5時間、片耳だけのモノラルでは約15時間と結構な時間持つようです。

イヤホンとしての特性は数値をみても良くわからないのでスペックだけを記載すると下記のような感じです。

  • Speaker: Balanced Armature
  • Frequency Range: 18-22 000 Hz
  • Speaker Sensitivity: 105 dB SPL +- 2dB
  • Speaker Impedance (DC): 25 Ohm

各数値的にはEarinに近いみたいですね。

  • Earin
    • ドライバー :バランスドアーマチュア
    • 周波数特性 : 20-20,000kHz
    • 感度 : 105dB SPL ±2dB
    • インピーダンス : 25Ω

コーデックとしてはaptXにも対応するということです。

truu

充電ケースがないことについて意見がわかれそうですが、Earinのケースはともかくとしてthe Dashのケースは持ち運ぶには重いので単体で持ち運べるなら、そして十分な使用時間が確保できるなら充電ケースなしでもいいかもしれません。

上がEarin、下がthe Dash

上がEarin、下がthe Dash

TruuはKickstarterで5月26日まで出資募集中ですが、すでに目標の€50,000は超えて€85,000(約1,040万円)以上を集めています。すでに早割分は終了しており、現在の最小出資額は€150(約18,000円)となっています。うまくいけば出荷は10月の予定です。

なお、このTruu、日本語のサイトも用意されており、日本での発売も予定されているそうです。

(source Kickstarter)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

au版Galaxy S8の実機画像が流出 日本では3色展開で発売?

昨夜発表されたSamsungの最新フラッグシップGalaxy S8/S8+。日本語サイトも公開され、今回docomo、auから発売されるのはほぼ確定だろうと思います。 そんな中、早速au版Galaxy

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Androidの父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top