Googleのスマートルータ OnHubがIFTTTをサポート

2016.4.29
OnHub

GoogleのWiFiスマートルータ、OnHubが様々なことを自動化してくれるIFTTTをサポートしました。

広告

IFTTTのサポートにより、例えば、特定のデバイスがネットワークに接続したらメールを出したり、自分のスマートフォンがネットワークに接続したら(自宅に帰ってきたら)スマート照明のHueを付けたりすることが可能になります。子供にスマートフォンを持たせているなら、自宅に戻ったら親の端末に知らせるといったこともできますね。

また、OnHubには特定のデバイスの帯域の優先順位をあげる機能もあるため、例えば夜は自室のPCの優先度をあげるといった使い方もできます。

残念ながら、指定のデバイスをネットワークから切断するということはできないみたいです。これができると子供の端末の利用制限ができていいんですけどね。

(via engadget)
(source Google)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top