メカメカしくてカッコいいニキシー管腕時計「NIWA」がKickstarterで出資募集中

2017.2.7

Appleの共同創業者で最も成功したオタクの一人でもあるウォズことスティーヴ・ウォズニアックも愛用していた、ニキシー管を使った腕時計「NIWA」がKickstarterで出資募集中です。

ウォズが愛用していたのは「The Round Nixie watch」という別のものなのですが、「NIWA」は「The Round Nixie watch」よりもメカメカしい雰囲気ですね。

ニキシー管を使った腕時計というだけで、アラームを鳴らしたり、スマートフォンと連携したりということはできません。
それでもとても惹かれるものがあるのが、ニキシー管の魅力でしょうか。

バッテリーは4日~6日持ち、充電は約3時間かかるとのことです。
また、バッテリーの持ちを良くするために常時表示ではなく、加速度計を使い腕を上げたときのみ表示されます。
表示は2桁したかありませんが、最初に時間、分、秒と続けて表示されます。

ニキシー管ということで今後の保障なども気になるところですが、Kickstarterでのリターンには2本の予備のニキシー管が付属します。
また、時計そのものと使用している部品のすべてに生涯保証もついているそうです。

終了まで1か月以上ありますが、すでに目標額の$8,000はクリアし、3倍以上の$29,000近い額が集まっています。
NIWAが手に入る最低出資額は$420。
うまくいけば2017年6月に出荷予定です。

(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top