6軸のパーソナルロボットアーム「Niryo One」がKickstarterで出資募集中

2017.4.4

Kickstarterで6軸の家庭用ロボットアーム「Niryo One」がキャンペーンを行っています。

パーソナルなロボットアームというと、今年の初めにもう少しスタイリッシュな「uArms Swift」がindiegogoでキャンペーンを行っていましたが、Niryo Oneはそれよりも少し無骨というか、いかにもロボットアームという雰囲気です。

筐体は3Dプリンタで作成されているということで、少々安っぽい感じですが、その分本当に安く、出資額は€119(約1万4000円)(ただし4軸の小型版)からとなっています。ちなみに筐体のデータは出荷後にオープンソースで公開するそうです。

動作として、アームを手で動かし、その動作を記憶する学習モードのほか、Xboxやプレイステーションのコントローラで操作したり、WEBブラウザやモバイルアプリから操作することが可能です。

▲焦げないようにお鍋をかき混ぜることもできます。

本体制御はArduinoとRasberry Piで行われているということで、わかる人なら弄り甲斐がありそうな感じです。

ちなみにアームは自分で組み立てる必要があります。1~3時間かかるということですが、動画を見る限り、そんな短時間で組み立てられる気がしません。

出資額は、4軸の小型版が€119(約1万4000円)、6軸のフルサイズが€549(約6万5000円)からとなっています。出荷は上手くいけば9月からの予定です。

最近ArdinoとかRasberry Piに興味があるので欲しいなぁとは思うのだけど、これといった使い道が思い浮かばないなぁ。ドルチェグストの隣に置いて、スマホからコーヒーを淹れる、とかできるかな?

(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

グラブルやシャドウバースもカウントフリーに! ゲーマーのためのMVNO、LinksMateが7月1日サービス開始

ゲーマーのためをうたうMVNO、LinksMateが発表されました。正式オープンは7月1日。現在、先行会員登録の受付を行っています。 ゲームプレイヤーのためのSIMカード LinksMate LinksMateは、データ ...

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

会社を辞めてからちょうど1年。ブログやら寄稿やらをしつつ、主夫もしているので料理はほぼ毎日作っています。ただ段々とメニューがマンネリ化していくのが悩みの種。 病院の待合室などでオレンジページやレタスクラブがあればついつい ...

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

先日、Galaxy S8をシースルーにしていたJerryRigEverythingが今度はLG G6もシースルーにしています。 関連:背面が透明なGalaxy S8を作る方法。フィルムさえ剥がせれば意外と簡単そう – D ...

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

大いに世間を騒がせる結果となったHUAWEIの最新フラッグシップモデル HUAWEI P10 / P10 Plusに規格が異なる3つのストレージが使用されていた問題ですが、その続報が入ってきました。 関連:HUAWEI ...

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

英語には「Sheeple」という造語があるそうです。Sheep(羊)とPeeple(人々)の混成語で、「従順で、すぐに人の言いなりになったり、影響を受けやすい人々」というちょっと皮肉を込めた言葉なのですが、このSheep ...

MENU

back to top