ニンテンドークラシックミニをゲームボーイの筐体に詰め込んだファミコンポケット爆誕

2017.1.12

最近何かとハックの話題が豊富な「ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ」ですが、これを初代ゲームボーイの筐体に詰め込みポータブル化するという改造を行った人が現れました。

広告

動画では分かりやすく配線などが解説されており、実際の作業手順も紹介されています。

サイトのほうでは、使用した部品の紹介も行われていますが、実際に真似をするのは難しそうです。

GPD WINにエミュレーターを入れればDSライクにプレイができますが、こういうレガシーな筐体に詰め込むというのはそれだけでワクワクするものがありますね。

おっさんの感傷だと言われるとその通りなのかもしれないけども。

なお、ニンテンドークラシックミニは品薄が続いておりAmazonでも転売価格となっていますが、小売店などでもちょこちょこと再入荷はしているようです(コストコにも売っていたという話があったので探して見ましたが見つけられませんでした・・・)。

(source KEI STUDIO)

タグ:

back to top