やってみたい? 修理のついでにRAMを4GBにアップグレードしたNexus 5X

2017.4.15

発売から1年半が経過し、そろそろへたってきているものも増えているのではないかと思うNexus 5Xですが、XDAでRAMを4GBに改造したという人が話題になっています。

改造したNexus 5Xの持ち主はCathair2906氏。利用していたNexus 5XがBootloopで起動しなくなったため、香港のLGサービスセンターに相談したところ保証外で修理対応を断られたとのこと。

そこで中国の非正規の修理業者に相談すると、CPUの交換と同時にRAMのアップグレードも可能という話を持ち掛けられ、標準の2GBから4GBに交換したとのことです。かかった費用は約$60(約6500円)。今回は実施していませんが、ストレージのアップグレードも可能ということです。

▲4GBで動作しているスクリーンショットも

Nexus 5XのCPUはiFixitの分解資料をみるとRAMの下に実装されており、CPUを交換するためにはRAMも外す必要があるようです。このため、どうせなら・・・ということみたいですね。

▲iFixitの資料より。赤い枠がRAMでその下にCPUがあります。

依頼した業者はWEBサイトを持っておらず、WeChatでやり取りをしたということで、XDAでメッセージをもらえれば連絡先を教えるとのことです。もちろん保証対象外になりますが、なかなか魅力的ですね。

なお、同様の改造は中国(深センあたり)ではよく聞く話ですし、国内でも同様のことが出来る業者はあるのではないかと思います。チャンスがあれば試したいけど、なかなかそういうディープなところとは接点がないですね・・・。

(source XDA-Developers)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top