nanoSIMとmicroSDで共有するSIMスロットで、どちらも同時に使えるようにする方法

2016.3.22
microsd-nano-sim-chip

最近よく見かけるmicroSDとnanoSIMが同じスロットを共有するDualSIMですが、DualSIM版のGalaxy S7 / S7 edgeも同様なSIMスロットを採用しています。SIM2のほうがmicroSDと排他になっているのですが、それぞれ端子位置は異なっているわけですし、実際にはどちらも同時に使えるのではないか?ということでmicroSDとnanoSIMを同時に使えるようにしてしまった人が現れました。

celcom-sim-remove-2

難易度はともかくとして、方法は至ってシンプルです。まず、nanoSIMから端子ともども裏にあるチップをはがします。この時点で多くの人が挫折しそうですが、はがす前に向きを確認しておかないとあとでわからなくなるので注意が必要です。

attach-nano-sim-micro-sd

その後は、はがした端子を位置を合わせつつmicroSDに貼りつければ終わりです。ものすごい力技ですが、ちゃんとSIMもmicroSDも使えているそうですよ。

microSDの中身がどの程度小型化できるのかはわかりませんが、いずれnanoSIMをはめられる(nanoSIMに貼れる)microSDカードなんてのが出てくるかもしれませんね。

(via XDA-Developers)
(source noreplied)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

Amazon 夏のタイムセール開催、非プライム会員でも参加可能

プライムデーで買い損ねたものがあるならぜひ

back to top