スマートフォン所持率は増加傾向 格安SIMの利用率は5.6%

2016.4.25
スマートフォン所有率

MMD総研が2016年4月時点におけるスマートフォン所有率の調査結果を発表しています。調査期間は2016年4月14日~4月21日、有効回答数は6,588人です。

6割以上がスマートフォンを所持するもフィーチャーフォンも3割以上

結果をみると、スマートフォンの所持率は61.4%になっています。携帯を持っていない5.3%を除くとスマートフォンの割合は64.9%となり、これは昨年10月の調査よりも1%増加しているとのことです。

格安SIMは浸透していない?

メインで使用しているキャリアでは、docomo、au、ソフトバンクの順になっており、数字こそ違いますが、大まかな割合は2015年12月時点の各キャリアの契約数に比例しています(docomo 約45%、au 約29%、softbank 約26% 参考:電気通信事業者協会)。

MVNO利用率

格安SIMと言われるMVNOをメインで使用している割合は5.6%とかなり少ないです。これだけ格安SIMが騒がれているのでもっとあるのかと思ったのですが、こんなものなのですね。もっとも、メインは3大キャリアだけど、タブレット用に格安SIMを使っているという人も一定数はいると思います。そもそも2台持ちしている人も少なそうだけど。

ただ、格安SIMの割合も昨年10月の3.8%から比べると1.6%上昇しており、徐々に伸びている傾向にはあるようです。

格安SIM、端末は6割以上が新規購入

格安SIMをメインにしている5.6%(341人)のうち、現在使用している端末の入手方法では格安SIMとのセット販売で購入した人が25.4%。SIMフリースマートフォンを個別に購入した人と合わせると63.9%が新品を購入して利用していることになります。

一方で、従来から使っているスマートフォンに格安SIMを挿している人は、Androidで13.1%、iPhoneで6%という結果です。

MVNOでの端末

これを見るに、スマートフォンユーザが格安SIMに乗り換えているというよりも、フィーチャーフォンを使っていた人が格安SIMを契機にスマートフォンに乗り換えているのかなという印象です。

ただ、SIMフリーのスマートフォンを新品で個別購入している人が多いのがちょっとびっくりです(135人)。純粋にフィーチャーフォンからの乗り換えだと端末も一緒に購入しそうな気がするので、この辺は以前から格安SIMを利用している層なのかな?

この他、調査の年齢割合など詳しいデータはMMD総研のサイトで公開されています。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

AmazonがHTC VIVEの取り扱いを開始 先着で「乖離性ミリオンアーサー」「エニグマスフィア」のプロモーションコードも同梱

AmazonでHTC VIVEの取り扱いが開始されました。 HTC VIVEはOculus Riftと並ぶハイエンドVRゴーグル。利用するためにはそれなりなスペックのPCが必要になりますが、Proje

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

MENU

back to top