LINEモバイル、2月1日契約分から「SIMカード発行手数料400円」分、初期費用を値上げ

2017.1.10

LINEモバイルが契約の初期費用について、2月1日分から値上げすることを発表しています。

現在の初期費用は登録事務手数料の3,000円のみですが、2月1日申し込み完了分からはこれにプラスしてNTTドコモが規定するUSIMカードの貸与に係る費用相当分として、「SIMカード発行手数料」を請求するということです。

<改定前>

  • 登録事務手数料 :3,000円

<改定後>

  • 登録事務手数料 :3,000円
  • SIMカード発行手数料:400円

※合計:3,400円

1月中に申し込みを行っても、本人確認のタイミングなどにより受付完了メールの送信が2月1日以降になった場合は、SIMカード発行手数料がかかるということです。

また、LINEモバイルはAmazonで登録事務手数料が990円になるエントリーパッケージを販売していますが、これについても、2月1日以降は別途SIMカード発行手数料がかかるということです。

とりあえず、LINEモバイルの契約を考えている人は、今月中に契約完了するようにしたほうが良さそうです。
400円の差ですけどね。

なお、LINEモバイルでは3月31日までに申し込むと、3か月間毎月3GBデータ容量を増量するキャンペーンを実施中です。

LINEモバイル

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

スタートアップ商品が当たる、プライム・ビデオキャンペーン実施中

普段からプライムビデオを観ている人は自動応募している感じ。

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

MENU

back to top