LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

2017.1.19

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。

LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+

LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費しないプランとして「LINEフリープラン」、LINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリーの「コミュニケーションフリープラン」がありました。
「MUSIC+プラン」はコミュニケーションフリープランにカウントフリー対象としてLINE MUSICも加えたものです。

データ容量 コミュニケーションフリー
データSIM
MISIC+
データSIM
差額
3GB 1,110円 1,810円 700円
5GB 1,640円 2,140円 500円
7GB 2,300円 2,700円 400円
10GB 2,640円 2,940円 300円

音声通話SIMはそれぞれ580円増となります。

データ容量が多いほどコミュニケーションフリーとの差額は少なくなりますが、自分がLINE MUSICでどの程度データ容量を消費しているのかを確認しておいたほうがいよいでしょう。

使用しているデータ容量の確認はAndroidであれば、機種によって若干の違いはありますが、設定 > アプリ > LINE MUSIC > データ通信量で確認できます。

LINE MUSICの月額費用は別途必要

LINE MUSICのデータ量が無料になるMUSIC+プランですが、LINE MUSICそのものが無料になるわけではないので注意してください。

LINE MUSIC(ラインミュージック)

LINE MUSIC(ラインミュージック)
無料
posted with アプリーチ

LINE MUSICは機能制限がないプレミアムプランが月額960円、月20時間までのベーシックプランが540円となっています(それぞれ学割プランもあり)。

MUSIC+プランでは、LINE MUSICにかかるデータ通信料は無料になりますが、この月額費用が無料になるわけではありません。

MUSIC+プランの契約でLINE MUSICが30日間無料

なお、MUSIC+プランを契約すると、LINE MUSICが30日間無料で利用できる特典チケットがもらえます。

もらえるのは、MUSIC+プランを初めて契約した場合のみなので、過去に一度でもMUSIC+を契約していた場合は対象外です。

LINE MUSICアプリを初めて利用し、支払い情報を登録するとそれぞれ30日間の無料チケットがもらえるので、これまでLINE MUSICを利用していなかった人は、MUSIC+プランの30日間無料チケットと合わせて最大3か月間はLINE MUSICを無料で利用できることになります。

これだけでの期間があれば、その後継続するかどうか十分判断できそうですね。

LINEモバイル

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

MENU

back to top