4月14日発表? 第8世代となるKindle Oasisの画像とスペックが大量リーク

2016.4.12
KIndle Oasis

AmazonのCEO Jeff Bezosが今週発表すると予告していた第8世代となるKindleですが、中国Amazonからリークしたという画像とスペックがRedditに掲載されていました。それによると、新型の名称はKindle Oasis。Kindle史上、最薄の端末となるようです

Kindle Oasis

スペック

リークしているスペックは下記の通り。

Oasis Paperwhite Voyage
解像度 300ppi 300ppi 300ppi
重さ 131g 205g 180g
厚み 3.4-8.5mm 9.1mm 7.6mm
ページ送り タッチスクリーン ページめくりボタン タッチスクリーン タッチスクリーン ページめくりボタン
内蔵ライト あり あり あり
その他 重力センサ、充電ケース

Kindle史上最薄のデザイン

これまでのKindleとはまったく別のデザインになっており、基本的に片手での操作を想定したようです。

Kindle Oasis

左右どちらでも使えるよう、構えた向きによって画面が自動で回転します。

ページ送りボタンのある側(手で持つ側)は厚みがあり(8.5mm)、それ以外は薄くなっているというデザインです。

Kindle Oasis

本体を充電できるバッテリ内蔵ケース

本体にはもちろんバッテリを搭載していますが、バッテリを内蔵したケースもあり、これを使うと数か月はバッテリが持つとのこと。ケースは磁石で本体に接続します。

ケース側のバッテリで本体のバッテリを充電できるので、本体が充電で使えない、ということはなくなりそうです

Kindle Oasis

防水ではなさそう?

噂されていた防水対応については、今回のリーク情報には含まれていませんでした。もし防水なら大々的に画像を用意するでしょうから、残念ながら防水はなさそうですね。

発表は4月14日?

このリーク情報とともに、中国のECサイトである淘宝網とTmallで、4月14日からKindle Oasisのキャンペーンが行われるという情報もけいさいされていました(このリンクは削除されています)。このため、Kindle Oasisの発表は4月14日ではないかと思います。

いままで情報がなかったのにここにきて一気にリークしてしまいましたね。防水では無さそうなのが残念ですが、本体も軽くなってるしちょっと興味があります。あとは値段次第かなぁ。2万を超えるとちょっと悩みそうです。

(source Reddit)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

MENU

back to top