Kantar第1四半期のスマートフォンOS別シェアを発表 EU圏ではAndroidが過去2年で最高の伸び率を記録

2016.5.12
kantar

市場調査会社のKntarが2016年1月~3月のスマートフォンOS別市場シェアを発表しました。世界的にiOSがシェアを落とし、Androidが急成長しています。

Androidは過去2年で最高の伸び

kantar

前年同期と比較すると、Androidは日本以外では大きくポイントを伸ばしており、EU5(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン)では過去2年で最大の伸び率になっているとのことです。逆にiOSはにほんとフランス以外ではポイントを大きく減らしています。しかしもっとも下げ幅が大きいのはWindows PhoneでEU5は-5ポイントとなっています。一時期はiOSを上回るシェアを獲得していたイタリアにおいても-8.1ポイントとなっており、シェア6.3%と1ケタ台になってしまいました。

この時期にiOSがシェアを落とすのは毎年のことなので気にする必要はないかと思いますが、Androidはメーカーに偏りなくシェアを伸ばしているとのこと。純粋にWindows PhoneのシェアをAndroidが喰っているということなんでしょう。

次の四半期にはiOSが浮上?

iOSのシェアは毎年2月ごろから下がり始めて、9月~10月の新モデル発表で急浮上という形になるのですが、今年はiPhone SEが好調ということなので4月~6月の第2四半期のシェアはこれまでとは変わった形になるかもしれません。ただ、依然としてGalaxy S7が好調で、Huawei、Asusなどの新モデルも順調な売れ行きということなので、これらがどう競合しているのかが見ものですね。

日本と世界でWindows Phoneへの期待感に温度差

日本以外では最大9ポイント近くシェアを落としているWindows Phone(Windows 10 Mobile)ですが、日本では0.1ポイントとわずかですが上昇しています。これはNuAns Neoの存在が大きい気がします。もともとシェアは1%に満たない状況ですが、この数字が今後どうなっていくのかも気になります。このまま他国の例に倣って落ちていくのか、日本だけガラパゴス化して浮上するのか……。

(source Kantar)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top