inboxに「高優先のメール」のみ通知するオプション、一部のユーザーに追加

2017.4.11

一時期話題になったものの、あまり使っている人はいないんじゃないか?っと思っていたGoogleのメールアプリinbox。ところが先日読んだ石川温さんの「仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術」には便利なアプリとして紹介されていて、ならばとまた最近使い始めています。

Inbox by Gmail

Inbox by Gmail
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

そんなinbox、一部のユーザーで、通知レベルを選べる機能が利用可能になっています。

通常、設定画面では通知のON/OFFしか選べませんが、この機能が有効になっているアカウントでは、通知の下に通知レベルという項目が増えており、すべての通知を表示するか、高優先度のメールのみ通知するかを選べるようになっています。

▲従来のメニュー(左)。通知レベルが追加された設定メニュー(中、右)

この「高優先度のメール」、Gmailの重要マークが付いたもののことかと思ったのですが、どうも違うようです。

私のメインのアカウントでは通知レベルの設定が利用可能になっており、サブアカウントでは表示されませんでした。同一アプリでアカウントを切り替えて試してみた結果なので、アプリのバージョンではなく、単純にアカウント毎に順次利用可能になっていっているのではないかと思います。

(via Android Police)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top