IIJmioがZenFone 3 Maxを発売開始 MVNOでの取り扱いは4社に

2017.1.26

IIJmioがASUSの大容量バッテリを搭載したエントリーモデル ZenFone 3 Max(ZC520TL)の取り扱いを発表、販売を開始しました。

大容量バッテリを搭載したエントリーモデル

ZenFone 3 Maxは国内で発売されているZenFone 3シリーズの中では最もスペックが低いですが、その分価格も19800円(税抜)と安くなっているのが特徴です。

仕様 ZenFone Max ZenFone 3 Max ZenFone 3 Laser
ディスプレイ 5.5インチ 5.2インチ 5.5インチ
解像度 1280×720 1280×720 1920×1080
プロセッサ Snapdragon 410 MediaTek MT6737M Snapdragon 430
RAM 2GB 2GB 4GB
ストレージ 16GB+microSD 16GB+microSD 32GB+microSD
カメラ 13MP/5MP 13MP/5MP 16MP/8MP
バッテリ 5,000mAh 4,100mAh 3,000mAh
高さ 156mm 149.5mm 146.8mm
77.5mm 73.7mm 73.9mm
厚さ 5.2~10.55mm 8.55mm 7.9mm
重さ 202g 160g 144g

ZenFone 3 Maxを扱っているMVNO

現在取り扱っているMVNOは下記の4社。

もちろん、ASUSの公式ショップでも販売中です。

ASUS Shop ZenFone 3 Max

Amazonでも扱っていますが、ほぼ定価ですね。

エイスース ZenFone 3 Max ゴールド ZC520TL-GD16
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

やっぱり楽天モバイルが安いですが、契約時の初期費用を考えるとAmazonが安そうです。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top