IIJmio、余ったデータ容量に応じで料金を割り引く「IIJmioモバイルプラスサービス」を12月1日から提供開始

2016.11.24
IIJmio エコプラン

IIJmioが月々の通信料が余ったら、翌月に繰り越しではなく、余った量に応じて基本料金を割り引くというエコプランを発表しました。
12月1日から申し込みが開始されます。

au VoLTEに対応した端末とのセット契約「IIJmioモバイルプラスサービス」向けプラン

エコプランはSIM単体での契約は行えず、IIJmioのサプライサービスで販売されているau VoLTEに対応した端末とのセット契約「IIJmioモバイルプラスサービス」向けのプランになっています。

要するに、docomo回線(プランD)ではなくau回線(プランA)でのサービスとなります。

IIJmioモバイルプラスサービスの対象となる端末は下記ですが、端末は今後も追加予定とのことです。

端末 一括 分割
富士通 arrows M03 32,800円 1,380円×24回
ASUS ZenFone Go 19,800円 850円×24回
ASUS ZenFone 2 Laser 17,800円 750円×24回
ASUS ZenFone 3 38,800円 1,650円×24回

3GBのエコプランミニマムと7GBのエコプランスタンダード

エコプランはデータ容量が3GBのミニマムと7GBのスタンダードがあり、料金は下記のようになります。

エコプランミニマム エコプランスタンダード
SMS機能付きSIM 900円 1,700円
音声通話機能付きSIM 1,600円
900円+音声通話700円
2,400円
1,700円+音声通話700円

au回線なのでSMSなしのデータ通信は設定されていません。
これは通常のプランAも同様です。

余ったら0.5GB単位で割引

エコプランの特徴はデータ容量が余ったら基本料金から割引が行われるという点です。

割引は余ったデータ容量0.5GBあたり100円となります。
ただ割引額には上限が設定されおり、ミニマムが400円(2GB分)、スタンダードが1,200円(6GB分)となっています。

通信量が同じなら、どちらのプランでも料金は同じ

3GBのミニマムプラン、7GBのスタンダードプランと別れていますが、余ったデータ容量での割引があるため、通信量が同じなら月額は同じになります。
つまり、どちらのプランを選ぶかは、上限キャップとしての意味合いしかありません。

例えば、月のデータ通信量が1GB未満なら、どちらのプランを選んでも月額は500円となります(SMS機能付きSIMの場合)。

IIJmioエコプラン

同様にスタンダードプランの場合に3GBの通信を行ったとすると、残り4GBに対して800円の割引があるため、支払いはミニマムプランと同じ900円となります。

3GB/7GBを超えた場合は200Kbpsでの通信が可能なほか、バンドルクーポンを追加することもできます。

とりあえず7GBのスタンダードで契約しておけば問題なさそうですね。

docomo回線でも実施してほしいサービス

このモバイルプラスサービス(エコプラン)、docomo回線でも実施してほしいなぁ。
データの繰り越しって結局繰り越した月でも余らせるだけなのでもったいないのですよね。

仕組み的にau回線でしか実現できないのかな?

IIJmio

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン)の

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mAhという

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プラン対

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングではホス

米Amazon、Dush Buttonを押すたびに異なるお菓子の詰め合わせが届く「Prime Surprise Sweets」を提供中

オンライン版のDush Buttonをリリースした米Amazonですが、物理的なDash Button(ややこしい・・・)を使い、ボタンを押すたびに毎回異なるお菓子の詰め合わせが送付されてくる「Pri

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プ...

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングで...

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mA...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top