IIJmio、余ったデータ容量に応じで料金を割り引く「IIJmioモバイルプラスサービス」を12月1日から提供開始

2016.11.24
IIJmio エコプラン

IIJmioが月々の通信料が余ったら、翌月に繰り越しではなく、余った量に応じて基本料金を割り引くというエコプランを発表しました。
12月1日から申し込みが開始されます。

au VoLTEに対応した端末とのセット契約「IIJmioモバイルプラスサービス」向けプラン

エコプランはSIM単体での契約は行えず、IIJmioのサプライサービスで販売されているau VoLTEに対応した端末とのセット契約「IIJmioモバイルプラスサービス」向けのプランになっています。

要するに、docomo回線(プランD)ではなくau回線(プランA)でのサービスとなります。

IIJmioモバイルプラスサービスの対象となる端末は下記ですが、端末は今後も追加予定とのことです。

端末 一括 分割
富士通 arrows M03 32,800円 1,380円×24回
ASUS ZenFone Go 19,800円 850円×24回
ASUS ZenFone 2 Laser 17,800円 750円×24回
ASUS ZenFone 3 38,800円 1,650円×24回

3GBのエコプランミニマムと7GBのエコプランスタンダード

エコプランはデータ容量が3GBのミニマムと7GBのスタンダードがあり、料金は下記のようになります。

エコプランミニマム エコプランスタンダード
SMS機能付きSIM 900円 1,700円
音声通話機能付きSIM 1,600円
900円+音声通話700円
2,400円
1,700円+音声通話700円

au回線なのでSMSなしのデータ通信は設定されていません。
これは通常のプランAも同様です。

余ったら0.5GB単位で割引

エコプランの特徴はデータ容量が余ったら基本料金から割引が行われるという点です。

割引は余ったデータ容量0.5GBあたり100円となります。
ただ割引額には上限が設定されおり、ミニマムが400円(2GB分)、スタンダードが1,200円(6GB分)となっています。

通信量が同じなら、どちらのプランでも料金は同じ

3GBのミニマムプラン、7GBのスタンダードプランと別れていますが、余ったデータ容量での割引があるため、通信量が同じなら月額は同じになります。
つまり、どちらのプランを選ぶかは、上限キャップとしての意味合いしかありません。

例えば、月のデータ通信量が1GB未満なら、どちらのプランを選んでも月額は500円となります(SMS機能付きSIMの場合)。

IIJmioエコプラン

同様にスタンダードプランの場合に3GBの通信を行ったとすると、残り4GBに対して800円の割引があるため、支払いはミニマムプランと同じ900円となります。

3GB/7GBを超えた場合は200Kbpsでの通信が可能なほか、バンドルクーポンを追加することもできます。

とりあえず7GBのスタンダードで契約しておけば問題なさそうですね。

docomo回線でも実施してほしいサービス

このモバイルプラスサービス(エコプラン)、docomo回線でも実施してほしいなぁ。
データの繰り越しって結局繰り越した月でも余らせるだけなのでもったいないのですよね。

仕組み的にau回線でしか実現できないのかな?

IIJmio

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top