HUAWEI Mate 9でデフォルトのランチャーがいつのまにかHUAWEIホームに戻ってしまう問題の対処方法

2016.12.29

HUAWEI Mate 9のデフォルトランチャーはHUAWEIホームというものですが、個人的にはGoogle Nowランチャーのほうが好きなのでデフォルトアプリを変更して使っています。
しかし、気が付くといつの間にかHUAWEIホームに戻っていて、その都度デフォルトアプリの設定をやり直していたのですが、なかなかにイライラとさせられる作業です。

そんなランチャーの問題ですが、Android Authorityに回避策が載っていたので紹介したいと思います。

いつの間にかHUAWEIホームに戻ってしまう問題の対処方法

まず、デフォルトのランチャーをHUAWEIホームに戻しておきます。
変更は、設定 > アプリ > 設定 > デフォルトアプリの設定 > ランチャーで行います。

次に、Google Nowランチャーを起動します。
このとき、NOVAランチャーなどはそのまま起動できると思いますが、Google Nowランチャーはデフォルトアプリを変更しないと使わせないと言われてしまいます。

なので、とりあえず先ほどの設定からデフォルトのランチャーをGoogle Nowランチャーに変更します。
直後にもう一度デフォルトのランチャーをHUAWEIホームに戻し、ナビゲーションバーのタスクキーを押すとGoogle Nowランチャーがタスクとして残っているはずです。

この画面の右上、カギアイコンをタップするとカギがかかった表示になります。

この状態でもう一度デフォルトのランチャーをGoogle Nowランチャーにすると、今までのように勝手にHUAWEIホームに戻ったりということは起きないと思います(100%大丈夫かは確証がありませんけど・・・)。

NOVAランチャーなどの場合はこんな回りくどい方法をしなくても、HUAWEIホームがデフォルトの状態で起動すればタスクに表示されるので、そこでカギアイコンをタップすればOKです。

MLPlayerDTVがスリープ復帰直後に起動できない問題

Android Authorityではほかにバッテリードレインやパフォーマンスの問題が報告されていますが、それらの問題はうちでは発生していません。
代わりに、nasneの動画を見るのに使っているMLPlayerDTVが、スリープからの復帰直後にネットワークに接続できないという問題が発生しています。

Media Link Player for DTV

Media Link Player for DTV
開発元:ALPHA SYSTEMS INC.
¥900
posted with アプリーチ

ただ、すでに回避方法はわかっていて、スリープから復帰後にいったんGoogle Playなどを起動すると(他のアプリで通信を行うと?)使えるようになります。

大きな問題ではないのですが、地味に不便なのでなんとかならないかなぁ。

(source Android Authority)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

英語には「Sheeple」という造語があるそうです。Sheep(羊)とPeeple(人々)の混成語で、「従順で、すぐに人の言いなりになったり、影響を受けやすい人々」というちょっと皮肉を込めた言葉なのですが、このSheep ...

落ち着いた配色がカッコイイ、限定モデルのApple Watch NIKELABを購入

以前から他のスマートウォッチ(Android Wearとか)の比較用に欲しいとは思っていたのものの、なんとなく買いそびれていたApple Watch。そろそろ、安くなってきたSeries 1でも買おうかと思ったのですが、 ...

News >モバイル

HUAWEIとGoogle、Raspberry PiっぽいAndroid向け開発ボードを発表

HUAWEIとGoogleが、Raspberry PiののようなSingle Board Computer(SBC)、HiKey 960を発表しました。 Raspberry Piのようにそれを使ってなにかしらをDIYする ...

News >モバイル

Google、Nexus / Pixelへのセキュリティアップデート提供期限を公開

GoogleのNexusとPixelは、発売から2年間はAndroidのアップデートを提供、3年間はセキュリティアップデートを提供ということになっています。でも実際いつまで?というのはなかなか把握しきれなかったりするもの ...

News >モバイル

任天堂、3D表示のなくなった3DS、new 2DS LLを7月に発売

任天堂がnew 3DS LLから3D機能を取り除いたnew 2DS LLを7月13日に発売すると発表しました。価格は税抜14,980円。 折りたためない廉価版扱いの2DSはすでに発売中ですが、new 2DS LLは通常の ...

MENU

back to top