HTC、VRゴーグルLINKを発表。攻殻機動隊とタイアップ。HTC U11とUSBで接続し、ルームスケールVRも実現

U11買ったらおまけで付いてくるのかな?

2017.5.25

HTCがフラッグシップモデル HTC U11と接続して使うVRゴーグル、LINKを発表しました。同時に攻殻機動隊ARISEとのタイアップも発表されています。

スマートフォンと接続するけど組み込まないVRゴーグル「LINK」

LINKは、Gear VRやDaydream Viewとは違い、ゴーグルの中にスマートフォンんを入れるのではなく、HTC VIVEやOculus RiftがPCと接続する代わりにU11とUSBケーブルで接続して使用します。

スマートフォン対応のVRゴーグルはフルスペックのVRゴーグルと違い、動きを検出することができませんが、LINKはVIVEなどのフルスペックVRと同様に外部にセンサ(カメラ)を配置し、ゴーグルとコントローラを検出することで、VR空間を自由に動き回ることが可能です。

先日、GoogleからHTC製のスタンドアロンVRゴーグルが発表されましたが、それとDaydreamの中間のようなイメージですね。

攻殻機動隊ARISEとタイアップ

LINKの発表と同時に攻殻機動隊ARISEとのタイアップも発表されました。攻殻機動隊とタイアップする理由は下記。

常に最先端技術で未来を現実のものにしてきたHTCが、そのイノベーションへの思想と、攻殻機動隊が描く電脳化・義体化・電脳空間など、近未来を精緻に表現した世界観との高い親和性から、今回のタイアップが実現しました。

確かにVRは電脳っぽいイメージがありますね。

そんな攻殻とのタイアップ、とりあえずHTC U11やLINKを装着したキービジュアルが公開されています。

特設サイトもオープンしています。

価格や発売日はまだ発表されていませんが、これはちょっと楽しみですね。でも個人的にARISEではなくSACか紅殻のパンドラあたりとタイアップしてほしかった・・・。

Softbankが取り扱い

HTC U11とLINKはそれぞれSoftbankが取り扱いを発表しています。

(source HTC)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

MENU

back to top