GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

2017.6.29

一時期は連日のように送られてきたGPD Pocketの出荷通知ですが、ここ数日ぴたりと止まっています。indiegogoのコメント欄を見ると、初期ロットにいくつかの不具合が見つかり、それを改修してからの発送になるようです。

実際にどんな不具合があるのかは明らかにされていませんが、下記の2点はわりと頻繁に報告されています。

  • ディスプレイを途中まで閉じるとスリープになるが、完全に閉じるとスリープが解除される(ホールセンサーの接触不良が原因らしい)
  • デバイスが起動しない、充電できない(バッテリのコネクタが緩んでいるのが原因)

特に前者の割合が多いようですね。うちのは幸い問題はありませんでしたが、代わりに後者に引っかかりました。すぐに修正できましたけど。

出荷再開がいつになるのかはわかりませんが、「不具合が改修された良品が届く」と思って待っているしかない状態です。もともとクラウドファンディングの製品ですし、現在の出荷ペースはかなり早いほうだと思います。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

Apple Watch用Nikeスポーツバンドのクローンを購入、埃が付きやすいけど見た目は良さげ

やっぱり純正のフルオロエラストマーはすごいんだなということを認識できます

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top