Google、スマートフォンを使ったVRプラットフォーム「Daydream」を発表

2016.5.19
daydream

Googleが年次開発者会議Google I/O 2016において、Androidを利用した高品位なVRプラットフォーム「Daydream」を発表しました。

スタンドアロンなVRゴーグルではなく、Cardboardの発展形

発表されたDaydreamは噂されていたスタンドアロンなVRゴーグルではなく、スマートフォンをコアとしてVRゴーグルに組み込むCardboardの発展でした。SamsungのGear VRに近い感じのものになるようです。

daydream-4

Android NにはVRモード搭載

ただ単にスマートフォンを組み込んで使う、というだけではCardboardと大差ありませんが、Android NにはVRモードが搭載され、これを利用することでVRで使用中はVRアプリにマシンパワーを優先的に割り当てることができ、従来のレイテンシー(処理遅延)を100msから20msと大幅に少なくすることができるとのことです。

daydream

Daydream Readyなスマートフォン

Daydreamをより快適に利用するためには、プロセッサやグラフィックのパワー、そしてヘッドトラッキング用のセンサーなどが必要ですが、これらに対応したDaydream Readyも今秋から登場するようです。

daydream

そのスマートフォン開発のパートナーとして、Samsung、hTc、LG、Xiaomi、Huawei、ZTE、ASUS、alcatelの8社の名前が挙げられていました。Sonyが入っていないのがちょっと寂しいですね。

daydream-smartphone

専用ヘッドセットとコントローラ

Daydream用ヘッドセットのデザインも公開されました。Gear VRのような雰囲気で、ディスプレイとしてスマートフォンを組み込みます。

daydream

Wiiリモコンのような専用のコントローラもあり、VR内で様々なアクションを行えるようになるようです。

daydream

VR専用のホーム画面

Cardboardでは各アプリを立ち上げてからCardboardにセットするという形でしたが、DaydreamではGear VRのOculusホームのような専用のホーム画面が用意され、VR用のアプリのインストールもここから行えるようになります。

daydream

これまで対応していなかったGoogle Play Movieも対応するということで、VR空間上にパーソナルシネマが構築できそうです。

登場が楽しみなVR環境

期待していたスタンドアロンとは違いましたが、使うのが楽しみなVR環境になっています。とくにGoogle Play、Play Movieが標準対応するということで、他の動画アプリ(例えばAmazonビデオとか)も使えるようになるのではないかと期待しています。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top