毎月2億人が利用しているGoogleフォトが1周年 Nexusデバイスでは「元のサイズ」で無制限アップロードが可能に?

2016.5.30
Emoji

Googleのオンライン フォト ストレージサービス Googleフォトが1周年だそうです。もう1周年というよりまだ1周年だったんだという感じのほうが強いですが、これを記念してGoogleがいくつかの情報を投稿しています。

広告

全ファイルをスワイプするには424年必要

Googleフォトでは、毎月2億人がGoogleフォトを利用しており、これまでに16億のアニメーション、コラージュ、ムービーを配信してきたそうです。また、使われているストレージ容量は13.7ペタバイトになっており、すべてスワイプするには424年かかるとか。

写真には2兆個のラベルが使われていますが、そのうちの240億個はsellfieだそうです。意外と少ないかな?

このほか、GoogleのブログではGoogleフォトのTipsがいくつか紹介されています。

(source Google)

Nexus端末はオリジナルサイズで無制限アップロードが可能になる?

Googleフォトではストレージ容量を消費する「元のサイズ」と容量無制限の「高品質(16メガピクセルに圧縮される)」でのアップロードを選ぶことができますが、写真家(プロアマ問わず)やなにかしら特殊な用途に使うのでない限り通常は高品質で問題ないと思います。ただ、できれば「元のサイズ」でアップロードしたいというというのが誰しも持っている本心ではないでしょうか。

そんな要望を満たすためか、Nexusデバイスでは「元のサイズ」で無制限のアップロードができるようになるかもしれません。最新のGoogleフォトのアプリの中に、それらしい文字列が見つかっています。

With Nexus, back up all you want!
Unlimited free storage for original quality photos & videos uploaded from your Nexus device

「高品質」の場合、16MP以下でも圧縮が行われています

そうはいってもNexusのカメラは12.3MPなので「高品質」でアップロードしてもいいんじゃ……と思ってしまいそうですが、Googleフォトの「高品質」では解像度が16MP以下でもファイルサイズを小さくするために圧縮が行われています。普通の人はほとんど気にしないとは思いますが、この圧縮がなくなるだけでもうれしいという人がいるのかもしれません。

Eye-FiなどでNexusにデジタル一眼の写真を持ってきて、それをアップロードするとどうなるのかが気になるところではありますが、「元のサイズ」で無制限アップロードの対象になるのかな?それともどの端末で撮影した写真なのかをチェックするのでしょうか?アップロードしてからクラウド上で判断すればいい話なのでチェックっしそうな気がするなぁ。

(source Android Police)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top