Google Drive、100GBと1TBに年額支払いのオプションを追加

2016.12.22
Google Drive

Google Driveの料金に少し割安になる年払いのオプションが追加され、一部のユーザーから選択可能になっているようです。

現在Google Driveのストレージ容量は15GBまでは無料、その上は100GBが$1.99/月、1TBが$9.99/月という形で30TB($299.99/月)まで選択できますが、いずれも月額払いのみで年間一括での支払いはありません。

しかしAndroid Policeによると、100GB、1TBのプランにそれぞれ$19.99/年(16%オフ)、$99.99/年(17%オフ)というオプションが追加されたとのことです。

ap_resize

自分の設定を見てみましたがまだ年払いは選択できませんでした。
徐々に反映されるのか、とりえず米国のみとかになるのかな?

※日本でもすでに反映している人もいるということなので、徐々に対象を増やしている感じですね。
なお、日本円だと100GBは2,500円/年、1TBが13,000円/年となるようです。

ちなみに私のプランは20GBは$5.00/年という旧プランのままになっているのですが、15GBまで無料になってるし、このプランは解約してもいいかも。
プロモーションやらなんやらで使える容量1TB超えていますが、ローカルガイド レベル4の特典の2年間1TBが無料というのが大きいですね。

Google Drive

話がそれましたが、今回の年額支払いについては、Dropboxに対抗したものではないかということです。
DropboxのProアカウントは1TBが年額$99となっています。

Google DriveはGmailやGoogle Photoで使っているとはいえ、その他のものはDropboxやOne Driveを使ってしまっているので無料の15GBがあれば十分かなぁという気がしなくもないです。
Dropboxと比べて明確に有利な点って、Googleドキュメントが使えるということぐらいかな?

なお、対抗馬のDropboxですが、ソースネクストではDropbox Proアカウントが2年分の料金で3年使えるパッケージを販売中です。

ソースネクスト Dropbox Pro

(source Android Police)

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top