Google、新しいGoogleアシスタントとAmazon Echoに似た音声アシスタント端末「Google Home」を発表

2016.5.19
Google Home

Googleが日本時間の5月19日未明から始まった「Google I/O 2016」で、音声アシスタント端末「Google Home」を発表しました。また、Google Homeとの会話によるやりとりを実現するために、従来のGoogleのAIアシスタントに変わる新しい会話型アシスタントも発表されています。

新しいGoogleアシスタント

これまでのGoogleアシスタントは、Google Nowのようにコンテキストを理解して、場所や時間に応じた情報をレコメンドしてくれる機能はありましたが、こちらからの問いかけに対しては基本的に答えたら終わりという感じでした。ようするに会話のキャッチボールは出来ませんでした。これはAppleのSiriも同様ですが、以前の質問の内容を覚えておくことができません。

しかしGoogleが発表した新しいアシスタントは以前の質問も覚えており、これまでよりも自然に会話を行うことができるようになっています。

Google Assistant

代名詞の理解、質問の積み重ねにも対応

例えば、「タージマハルはどこにある?」という質問に対してタージマハルの情報を表示するというのは従来通りですが、そのあとに「そこへの行き方は?」という質問を重ねると、ちゃんと「そこ」が「タージマハル」であるということを理解します。

このように代名詞を理解できるアシスタントはこれまでなかったはず。先日デモが行われた、Siriの生みの親が開発した新しい人工知能アシスタントVivもこの代名詞の理解、質問の積み重ねへの対応をアピールしていました。

基調講演では他にも、「今晩やっている映画は何がある?」という質問に対して近くの映画館で上映している映画のリストを提示し、それに対して「子供と観に行きたいんだ」と言えば、ファミリー向けの映画のリストを表示。さらにアシスタントのほうから「チケットを4枚とりますか?」と提案してくれ(ユーザの家族構成を理解している)、それに同意すれば登録されているGoogle Payを使ってチケットの決済までしてくれるという様子がデモされていました。

Googleアシスタント

かなり便利になりそうですね。最初の問いかけが相変わらず「OK Google」なのは気になりますけど。そろそろ「Siri」や「Alexa」、「Cortana」みたいな固有名詞が欲しいです。

音声アシスタント端末 Google Home

前述の音声アシスタントを搭載し、家庭内での情報端末として利用できるのがGoogle Homeです。以前から噂されていた、、Amazon Echoの対抗製品ですね。

Google Home

Chromecast Audioも内蔵 Bluetoothスピーカとしても利用可能

スピーカーを内蔵しておりBluetoothスピーカとしても利用が可能。Chrome Audioとして音楽をキャストすることも可能です。

Google Home

音声アシスタントに会話形式で指示できる

上部にマイクとLED表示があり、Googleアシスタントに音声コマンドで天気やスケジュール、チケットの手配やネットの検索などさまざまなことを指示できます。

Google home

そのほか、HueやNestなど家庭内のネットワークに接続したスマート家電をコントロールしたりといったことも可能で、検索結果をChromecastに飛ばしてテレビで映したりもできるようです。

スクリーンショット_051916_063042_AM

Goolge Homeは年末にリリース予定。公式サイトでサインアップしておくと追加情報がメールで送られてくるそうです。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Amazonでビデオレンタルに使える200円クーポンを配布中(2月26日まで)

2月24日から始まったプレミアムフライデー、導入企業はSSRガチャ並みのレア度で実際に恩恵にあずかれた人はごくわずかのようです。 しかし、Amazonではプレミアだった人もそうじゃなかった人もビデオで

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリーやカ

指紋認証で管理するパーソナル金庫のような財布Cashewがindiegogoを通じて販売中

各種電子マネーや、bitcoinなどの仮想通貨はだいぶ浸透してきていますが、まだまだ現金が必要ですし、クレジットカードなども持ち運ぶ必要があります。 ただそれらを財布に入れて持ち運ぶのは紛失などが心配

Qualcomm、スタンドアロンVR開発キットをSnapdragon 835にアップデート

QuaicommがSnapdragon 835になったスタンドアロンVRの開発キットを発表しました。 昨年9月にはSnapdragon 820版の開発キットを発表していたので、そのバージョンアップです

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

HUAWEIが今週末から始まるMWCでHUAWEI P10とともに発表するスマートウォッチ、HUAWEI Watch 2がリークしています。 Android Wear 2.0を搭載する端末で、LG W

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lit...

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

HUAWEIが今週末から始まるMWCでHUAWEI P10とともに発表するスマートウォッチ、HUAWEI Watch 2がリークしています。 Android Wear 2.0を搭載する端末で、L...

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリ...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top