Google、電話アプリで緊急通報時電話時に現在地を表示するアップデート

あまりお世話になりたくはないけど、便利そうです。

2017.7.20

火事を見つけたり、事件、事故に遭遇した際に110番や119番に電話をするわけですが、その時に必ず尋ねられるのが住所。自分のよく知っている場所ならいいですが、そうでないならなかなか住所なんて出てきません。アプリを立ち上げればすぐにわかりますが、自分が事故の当事者だと気が動転しているのでそういうことにも気が付かなかったりします。

広告

そんな場合にもすぐに住所を確認できるよう、GoogleがAndroidの電話アプリをアップデートしました。

電話

電話
開発元:Google Inc.
無料
posted with アプリーチ

Marshmallow以降を搭載するPixcel、Nexus、Android One、Google Play Editionで電話アプリから緊急通報を行うと、画面上に現在地の住所と小さな地図を表示するというもの。

単純な仕掛けではありますが、有効な方法ではないかと思います。ただ、あまりお世話にはなりたくないですけどね。

(via Android Authority)
(source Google Play)

タグ: , , ,

back to top